お買いモノ

控えめなフリルでガーリーを添えた、秋に着たいクラシカルなデイリーウェア

 フリルと聞くと、ロマンティックなアイテムとして少し苦手意識を抱く人も多いけれど、今年の秋冬はポイント使いでシックに着こなすアイテムが多く展開中。普段カジュアルやマニッシュなスタイルが多い方も取り入れやすい、ニュートラルカラーのウェアをピックアップしました。いつものワードローブに1点加えて、グッドガールなムードを楽しんでみては。

— ADの後に記事が続きます —

 デコルテと腰に複数のフリルをあしらった「シモーネ・ロシャ(Simone Rocha)」のブラウス。モノトーンのギンガムチェック柄の生地を使用することで、甘くなりすぎない絶妙なバランスに。

 クロシェ編みのニットとポインテールニットのフリルの組み合わせで、ノスタルジックなムード漂う「JW アンダーソン(JW ANDERSON)」のトップス。裾がクロップド丈でスタイルアップが叶います。

 アシンメトリーな裾と斜めに入ったギャザーで、グッと大人な魅力を放つ「ケンゾー(KENZO)」のミニスカート。ベルベットの上品な光沢感で、いつもの装いをクラスアップしてくれます。ウエストは伸縮性のあるバンド仕様。

 アイレットレースのラッフルトリムでフレッシュなタッチを添えた「シー(SEA)」のコットンショートパンツ。スポーティなショーツをベースにしているので、様々なテイストのトップスと相性抜群です。ロングブーツと合わせても◎。

 楽ちんな履き心地から支持を得ているリブニットパンツ。今季新調するなら「エムエム6 メゾン マルジェラ(MM6 Maison Margiela)」のパンツに決まり。裾にあしらったホワイトのラッフルでさりげなくコントラストを効かせた、シックな印象の一本です。

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング