お買いモノ

ロマンチック&ガーリーな注目ブランドをゲット!<シュシュ/トング>

 ガーリー派さんにぜひおすすめしたい、ロマンチックなアイテムがそろう注目のブランドをピンポイントでフォーカスしていきます。今回は、中国発で少し毒っ気のある「シュシュ/トング(SHUSHU/TONG)」のアイテムをピックアップ。今すぐポチれるECで、レアなアイテムも手に入れちゃいましょう。

SHUSHU/TONGとは?

 今、存在感をぐんぐん発揮している中国発デザイナーズブランド。「エンジェル チェン(ANGEL CHEN)」や「STAFFONLY(スタッフオンリー)」など、日本でも目にする機会が増えてきましたよね。特に注目の都市が上海です。バイヤーやエディターなどファッション業界人からも要チェックのファッション都市なのです。

 今回ご紹介する「シュシュ/トング(SHUSHU/TONG)」は、そんな上海を拠点とするブランド。「シモーン・ロシャ(Simone Rocha)」でも経験を積んだ、レイ・リュウシュ(雷留樹・Liushu Lei)とジャン・ユートン(蒋雨彤・Yutong Jiang)の男女デザイナーデュオが手掛けています。2015年、名門「ロンドン・カレッジ・オブ・ファッション(LCF)」のウィメンズウェアの修士課程在学中にブランドを設立。なお、ブランド名は2人のニックネームをつなげたものだそう。

 2019-20年秋冬コレクションは「Amazon Fashion Week TOKYO 2019 A/W」で、2020年春夏コレクションはミラノで発表するなど、これからの活躍からも目が離せません。

関連記事
上海ファッションウィーク21年春夏開幕、日本ブランドの出展も

SHUSHU/TONGの特徴

 「シュシュ/トング」のブランドコンセプトは、「少女の心を持ち続ける洗練された現代女性」のための服。ブランドアイコンであるリボンやチュールが表すように、ガーリーなスタイルが基本です。同時に、「凶暴性」や「反逆」など、ダークネスな要素をあわせ持つアンビバレントな女性像を描いています。

 コレクションは日本のカルチャーからのインスピレーションも含まれているのだとか。デザイナーふたりが幼少期から日本文化に親しんできたことが関係しているそうです。東京で発表した2019-20年秋冬シーズンのテーマは”愛してるって言わなきゃ殺す”。アングラ界隈でカルト的人気を誇る戸川純が、1985年に発表した楽曲「好き好き大好き」の歌詞を引用していました。

 ウェア以外にも、手頃な価格で気軽に身に着けられるアクセサリー類が揃う点も見逃せません。それでは、アイテムをチェックしていきましょう!

トップス

 ゆったりとしたシルエットのストライプシャツです。バルーンスリーブとピーターパンカラーがガーリーでフレッシュな印象を与えてくれます。

 こちらも同じくストライプシャツ。よりはっきりとしたブルーのラインが鮮やかです。クルーネックのシンプルなフォルムが、フロントにアーチを描くビッグサイズのフリルを引き立たせています。ウエストレングスでやや短めの丈感。

 ふんわりとしたボリューム感がキュートなブラックのブラウスです。襟元には同色のリボンモチーフが添えられています。ウール × コットン混紡ツイル素材。

 クロップド丈のこちらのブラウスは、首元を上品に見せてくれるスクエアネックタイプ。少しラウンドシェイプのパフショルダーとの相性も抜群です。

 一枚で主役級の白シャツを発見!ビッグサイズのラッフルトリムビブがユニークです。ベーシックになりがちなアイテムだからこそ、ディテールで遊び心を出してみませんか。

ニット

 メリノウール100%のオフショルダー風カーディガンは、ほどいたようなエッジがポイント。パンキッシュさもありつつ、ホワイトのカラーとも相まって、フェザー風にも見えてくるから不思議です。クリスタルビーズ付きの華奢なショルダーストラップで、フェミニンムードをプラスして。ストラップは取り外し可能なので、2WAYで着こなせます。

 首元のコサージュ風のポンポンがかわいらしい、ざっくりとした編地のプルオーバーニットです。

スカート

 ブランドアイコンとも言えるチュールを使用したミドル丈スカートです。ジャージー素材の裏地は取り外しが可能。チュールのシアー感とボリュームをプラスした着こなしで、新しい表情を楽しんでみては。SSENSEだけの限定アイテムをお見逃し無く。ブラック&ホワイトの2色展開です。

 ジャカード織りのフローラルプリントがヴィンテージ風なスカートです。フロントがラップ仕様のハイウエストミニタイプ。

アクセサリー

 同じく中国人デザイナーが手掛けるアクセサリーブランド「イヴミン(尤目・YVMIN)」とのコラボレーションから生まれるアクセサリーは要チェックです。こちらはメタルでリボンが表現されたヘアクリップ。大きめのサイズ感ですが、ほど良い主張で手軽にコーデをワンランクアップしてくれます。

 バロックパールが一列に並ぶカチューシャ。不ぞろいなパールのフォルムとすっきりとした一列のラインで、大人に似合う甘さに仕上がっています。

 ベルベット素材がシックなリボンモチーフのピアスです。深みのあるレッドカラー。アンダー1万円でプライスも嬉しいですね。

 血しぶきにまみれたフェイクパールのネックレスです。ただガーリーなだけじゃない、意外性のあるモチーフの組み合わせは「シュシュ/トング」ならでは。首に沿うような少し短めの34.5cmのレングスです。

関連記事
デイリーウェアをワンランクアップ、1つでおしゃれなパールリング【3万円以下】

※表示価格は全て各サイトにおける販売価格を反映しています。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング