お買いモノ

FS編集部が選ぶ買ってよかったモノ&2021年のウィッシュリスト<ファッション編>

 毎日たくさんの最新トレンド情報を発信してきたFASHIONSNAP.COM編集部が今年買ったものは?アイテムのお気に入りポイントと「今気になる」モノも合わせて紹介。今回はファッション編をお送りします。

関連記事
FS編集部が選ぶ買ってよかったモノ&2021年のウィッシュリスト<ビューティー編>

1.GANNI アシンメトリーヘム ロングワンピース

 「ガニー(GANNI)」のワンピースは、裾がアシンメトリーになっているのがお気に入りです。丈詰めをしてもらった際、再現するのが大変だったらしくかなりの金額を請求されました(笑)。 お気に入りでよく着ているので、そろそろ元を取ったかなと自分に言い聞かせています。暖かい日は1枚で、冬場はタートルネックの上に着ればオールシーズンで着用できるのも個人的にポイントが高いです。(編集部AY)

2.TOTÊME ホワイトワンピース

 公式サイトのセールでゲットした「トーテム(TOTÊME)」のワンピースです。ヒップ部分がタイトになっているシルエットなので、着ぶくれしないのが◎。これ一枚で「きちんと感」が演出できてお気に入りです。(編集部MT)

3.HYKE シアースリーブストライプシャツ

 「ハイク(HYKE)」のシアースリーブストライプシャツは、とにかく袖コンシャスな一枚なので重ね着が捗りました。少し肌寒い時期はベストを着たり、インナーにカラーのタートルネックを着たり...。ハリのあるシワになりにくい素材で、洗濯した後にノンアイロンで着られるところもポイント。春先から夏、秋とヘビロテしました。(編集部MH)

4.AALTOのウールパンツ

 フィンランドの「アールト(AALTO)」のウールのパンツを年明けのセールで買いました。(実際のカラーはグレー)アールトのボトムスは独特なセンタープリーツが入ったシルエットが特徴なんですが、着てみるとハイウエストということもありワイドレッグの形が綺麗に出て気に入ってます。(編集部YI)

5.Sporty & Rich スウェットパンツ

 スウェットをセットアップで着るスタイルがしたくて探していたところ、1990's〜2000's初頭感のあるムードを発信している「スポーティー & リッチ(Sporty & Rich)」の公式Instagramを発見。今の気分にぴったりでブラックを購入しました。ストライプシャツからニットまで、意外と様々なアイテムと合わせやすく、とても活躍してくれました。(編集部MT)

6.OVERCOAT コート&シャツ

 初の女性副大統領に就任予定のカマラ・ハリス氏(Kamala Devi Harris)の選挙運動期間中の着用スーツも製作した大丸隆平。ニューヨークを拠点とし、数々のデザイナーやブランドのクリエイティブコンサルタント、パターンメーカーとして活動する大丸氏が手掛ける「オーバーコート(OVERCOAT)」のコートとシャツです。一見普通のコートとシャツですが、どちらのアイテムも肩周りのカッティングやタックなどの工夫により、着たときにこそブランドらしさを感じられます。見た目の良さだけでなく、可動域の広い肩周りのおかげでストレスを感じない快適な着心地もこのブランドならではです。(編集部YA)

7.REJINA PYO チェックシャツ

 今年の数少ない海外出張で2月にニューヨークに行った際にセレクトショップ「OROBORO」で購入した「レジーナ・ピョウ(REJINA PYO)」のチェックのシャツ。レジーナ・ピョウの服はボタンのディテールがヴィンテージライクなデザインできゅんポイントが多いです。(編集部YI)

8.SHUSHU/TONG フラワープリントスカート

 アンティーク感のあるタペストリー柄アイテムに目が無く、ずっと気になっていた「シュシュ/トング(SHUSHU/TONG)」のスカートを購入しました。ガーリー過ぎない、ちょっとエグみのあるフラワーパターンが「シュシュ/トング」らしくて気に入っています。ニーレングスでデイリーユースしやすいのも嬉しかったです。(編集部SC)

関連記事
ロマンチック&ガーリーな注目ブランドをゲット!<シュシュ/トング>

9.Dr.Martens 1460 PASCAL HARDWARE 8ホールブーツ

 「持ってそうなのに持ってないの?」とよく言われていたため、「ドクターマーチン(Dr.Martens)」のブーツを購入しました。私は斜に構えているタイプなので、あえてレギュラーのスムースレザーのものではなく、シーズンもののヴァージニアレザーアッパーの一足にしました。柔らかいレザーが履きやすくてお気に入りです。(編集部KK)

10.CAMPER Twins パンプス

 しばらく間ヒールを履いていなかったせいか、どのヒールを履いても足が痛くなり困っていました。ところが、「カンペール(CAMPER)」のパンプスは全然痛くならず。アッパーにはしなやかでソフトなレザーが使用されているので、履くたびに自分の足にフィットするのが嬉しいです。身長が高めなため、パンツを履く機会が多いのですが、左右で色違いのヒールが裾から少し顔を出すのもとっても可愛くて。こちらとは別に、ヒールの形やカラーが異なるシューズも「カンペール」で買い足しました!(編集部AF)

11.Xtep スニーカー

 「ハウス オブ ホランド(House of Holland)」とのコラボレーションで知った中華スニーカーブランド「エックステップ(Xtep)」のスニーカーをゲットしました。今っぽさの中に90sムードも感じられる一足で、軽くて履きやすさも抜群。「リーニン(LI-NING)」の流行も含め、独特のキャッチーなデザインが多く、手頃なお値段の中華スニーカーには引き続き注目しています。(編集部SC)

関連記事
人と被りたくない人におすすめしたいスニーカーブランド17選

12.New Era® 9TWENTY キャップ

 1999年のDragon Ashのライブ映像を観賞していた際、KJが「ニューエラ(New Era®)」のキャップを被っていたのを発見して即購入。かつて、古着屋で1970年代のアイテムについての話を聞いて「すごく古いもの」というイメージで捉えていました。すでに1990年代はもう20年以上前の時代。古着屋で話を聞いたあの頃に70年代を振り返るのと同じくらいの時代の隔たりがあるんですよね。わけがわからなくなります。(編集部ST)

関連記事
実はたくさんあるニューエラのモデル別シルエット解説

13.PACIFIC FURNITURE SERVICE P.F.S. TYVEK ショッパーバッグ

 軽くて大きい「パシフィック ファニチャー サービス(PACIFIC FURNITURE SERVICE)」のショッパーバッグです。高い防水性と浸透性を併せ持つタイベック(TYVEK)素材性の一品。複数枚購入しました。スーパーへの買い物からクリーニングまで幅広く活用しています。(編集部KO)

14.Telfar Small Pool Blue バッグ

 Web上で「テルファー(Telfar)」のバッグ周辺の熱狂は目にして気になっていました。今年2月のパリ出張時に立ち寄ったギャラリー・ラファイエット(Galeries Lafayette)で偶然見つけ、ミーハー心から購入。スモールサイズですが、三つ折り財布とiPhone、鍵、文庫本など意外と収納力もあります。200ユーロ(約¥25,000)以下の価格もお手頃だし、雨の日も気負わず使えるフェイクレザー素材も便利で、意外と活躍中です。話題沸騰中なだけに、会った人からツッコまれることも多いアイテムでした。(編集部MT)

関連記事
"若者のバーキン" テルファーのバッグが人気 完売続きで24時間限定の受注販売を決定

15.3.1 Phillip Lim Airpods ホルダー

 「3.1 フィリップ リム(3.1 Phillip Lim)」のネックストラップ付きAirpodsケースをゲットしました。無くしやすいAirpodsを収納し、首からぶら下げています。キーリングにはカラビナが付属しているのもグッド。食事の際、置き場所に困るマスクもかけておけて便利です!(編集部YI)

▶︎次のページ FS編集部がファッションで「今、気になっている」モノは?

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング