Fashionマストバイ

ユニクロ「+J」新作、シュプリーム×ヒステリックグラマーのランチボックス...【ストリートのマストバイ】

 ストリートで注目を集める新着アイテムをFASHIONSNAP.COMがセレクト。今週(3月16日〜3月22日)は、話題のユニクロ「+J」コレクション新作や、シュプリームとヒステリックグラマーのコラボレーションコレクションなどを紹介します。

— ADの後に記事が続きます —

ユニクロ「+J」2021年春夏コレクション

 「ユニクロ(UNIQLO)」とジル・サンダー(Jil Sander)氏による「+J(プラスジェイ)」の新作2021年春夏コレクションが、いよいよ今週発売。ウィメンズ37型、メンズ25型を展開し、初のセルビッジジーンズや、ドルマンスリーブのウィメンズシャツ、シルクブレンドのブルゾンオーバーサイズパーカ、ドライスウェットのハーフジップパーカーなどをラインナップします。余分なものをそぎ落としたフォルムとシャープなシルエットが特徴で、カラーは北欧の光のパレットから着想し、夏の夜空を思わせる墨色や、インディゴ、アイボリー、キャラメル、グレー、カーキを採用しています。発売前から注目度の高いコレクションです。
>>ユニクロ「+J」徹底レビュー 記事一覧

発売日:2021年3月19日(金)
公式サイト

関連記事
ユニクロ「+J」春夏はデニムをマストでチェック、実物を見て6つのキーワード紹介

シュプリーム×ヒステリックグラマーの新作コレクション

 「シュプリーム(Supreme)」が、「ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)」とコラボした2021年春夏コレクションを発表しました。トレンチコートやトラッカージャケット、トラックジャケット、セーター、フランネルシャツ、レーヨンシャツ、ペンターパンツ、ショートパンツ、ジップアップスウェット、クルーネックスウェット、ロングスリーブTシャツ、バケットハット、ランチボックスをラインナップ。各アイテムにヒステリックグラマーのグラフィックがあしらわれています。

発売日:2021年3月20日(土)

関連記事
米ノースフェイス親会社が「シュプリーム」を買収

キム・ジョーンズが手掛けたナイキのウェア

SNKRSから
SNKRSから

 「ナイキ(NIKE)」からキム・ジョーンズ(Kim Jones)が手掛けたウェアコレクションが登場。キムが昔から魅せられてきたという「ナイキ エア」に敬意を表し、キムのイニシャル「KJ」の文字を加えたロゴを大胆にデザインしたコート(2万7500円)と、ウィンドブレイカー(1万6500円)、ネイビートラックパンツ(1万4850円)、プリントトラックパンツ(1万5950円)、クルーネックスウェット(1万2100円/すべて税込)を展開します。

発売日:2021年3月19日(金)
SNKRS

ザ・ノース・フェイス直営店限定仕様のバックパック

 「ザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)」が、プロクライマーでTNFアスリートの平山ユージと共同開発し、2000年代初頭まで展開されていたザ・ノース・フェイス初のスポーツクライミング向けパックパック「BC Climbing Bag」を直営店限定仕様で発売します。当時のディテールを継承しつつアップデートし、内側にペンなどの収納に利用できるメッシュジッパーポケットとPCスリーブを配置。素材は耐久性、耐水性に優れる1000D TPEファブリックラミネートを使用し、擦れが起こりやすいボトムは840Dナイロンで補強しています。価格はSサイズが1万5000円、Mサイズが1万8000円(いずれも税別)。

発売日:2021年3月19日(金)
取扱店舗:全国の主要な直営店

「ストリートのマストバイ」一覧ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング