お買いモノウィメンズ

夏に一枚で着こなしたいワンピースまとめ モノトーンから色ものまで

 夏はどの季節よりも、ワンピース一枚で済ませたくなるもの。ひとくちにワンピースといってもそのデザインは様々で、形や色合いによって大きく印象を変えてくれるファッションアイテムです。今回はモノトーンから色ものまで、そしてミニワンピースやポロワンピース、シャツワンピなど様々なデザインのワンピースをセレクト。夏のマストアイテムになる、お気に入りの一着を見つけてみて。

関連記事
夏スタイルの足元に、バカンスムードを盛り上げるエスパドリーユ7選

— ADの後に記事が続きます —

 パフスリーブと大きな襟がワンポイントのワンピースは「ガニー(GANNI)」のもの。オーガニックコットンの真っ白なワンピースは、清楚な印象を与えてくれます。ガニーらしい、かわいらしくも個性的なデザインが一押しです。

 「サイモン・ミラー(SIMON MILLER)」のワンピースは、遠くからでも目を引くようなキウイカラーが特徴です。サイドシームにはスリットが入っており、大胆に開いたバックが華やかなデザイン。ストレッチ性のあるナイロンジャージ素材なので、着心地も快適です。

 スマートなテーラリングと心地の良いカッティング、さりげないフェミニンなディテールで知られる「ベロニカ・ビアード(Veronica Beard)」のホワイトワンピース。全体的にはタイトなシルエットですが、裾がふわっと広がっているディテールにブランドらしさを感じます。

 一枚でサラッと着こなしやすいブラックワンピースは「ワイスリー(Y-3)」のもの。襟付きのノースリーブデザインなので上品にも着こなせる一方、スニーカーやキャップなど合わせ方次第でスポーティにもカジュアルにも楽しめます。裾部分に透け感がある点で、ブラックカラーでも重すぎない印象を与えてくれます。

 「エンポリオ・アルマーニ(Emporio Armani)」から登場するワンピースは、ポロタイプかつウエストが絞れるデザインでカジュアルな印象がありつつも、どこかラグジュアリーな雰囲気を演出します。ホワイトのほか、レッド・ブラックカラーがラインナップ。

 レイヤードデザインかつタイトなシルエットでセクシーな印象を与えるワンピースは「アレキサンダー・ワン(Alexander Wang)」のもの。タイトな着こなしでスタイルアップ効果を発揮。レイヤードデザイン好きには、特におすすめのワンピースです。

 「ベロニカ・ビアード(Veronica Beard)」のワンピースは、女性らしさを感じさせる一着です。夏らしいブルーストライプを取り入れたワンピースは、ちょっと遠出する時や旅行の時など特別な日に着たくなりますね。ギャザーディテールがフワッとしたシルエットを叶え、フェミニンな印象を与えてくれます。

※表示価格は全て各サイトにおける掲載時の販売価格を反映しています。

※本記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がFASHIONSNAP.COMに還元されることがあります。

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング