Fashion フォーカス

デニムに替わるアイコニックな素材に、コーデュロイのみを展開する「THE CORDS & CO」とは?

Image by: THE CORDS & CO

 スウェーデン発の「THE CORDS & CO」が今春日本に初上陸する。コーデュロイ素材を使用した商品のみを展開する
世界初のプレミアムコーデュロイブランド「THE CORDS & CO」(以下、CORDS)は、柔らかく、丈夫な特性を持つ万能素材であるコーデュロイに着目。アイコニックな「デニム」に替わる素材として独自のカルチャーと世界観を作り上げ、急速にグローバル展開を進めている。

 

 ブランドを手掛けるのはソックスブランド「ハッピーソックス(Happy Socks)」の創設者ミカエル・ソーデリン(Mikael Söderlindh)とDJでスケーターだったオマー・ヴァーツ(Omar Varts)。コーデュロイのみを扱うブランドコンセプトで意気投合し、2016年に「CORDS」を立ち上げた。現在ストックホルムにデザインスタジオを構え、生産はトルコなどで行なっている。

ブランドは昨年秋にグローバルで一斉展開をスタートし、パリ、ロンドン、ロサンゼルス、ニューヨーク、ストックホルムに旗艦店およびECサイトをオープン。そのほか各国のセレクトショップなどで取り扱われている。

thecords_and_co_015.jpgthecords_and_co_014.jpg コーデュロイは「ウェール」と呼ばれる縦の畝が特徴で、使って洗うことを繰り返すたびに色合いや風合いの変化を楽しめる素材。歴史を辿ればワークウエアやスポーツウエアとしても使われており、保温性と耐久性にも優れている。ラインナップは5ポケットのコーデュロイパンツをはじめとする定番商品のほか、春夏と秋冬の年2回、テーマに基づいて展開されるシーズン商品、「アルファ インダストリーズ(ALPHA INDUSTRIES)」や「イーストパック(Eastpak)」などとのコラボレーションからなるリミテッドエディションの3軸で構成する。

thecords_and_co_010.jpgthecords_and_co_007.jpg メンズとウィメンズを展開し、シャツやジャケット、キャップなどを6,000円〜52,000円の価格帯でラインナップ。
各
アイテムには「MOA」「ANNA」「ADAM」「BETH」などスウェーデンの一般的な人名がつけられ、ワントーンでベーシックなスタイルをさまざまなカラーや異なるウェールの太さで展開する。中でもパンツは幅広いシルエットをそろえ、ストレート、ナロー、ルーズのほかウィメンズではフレア、クロップド、オーバーオールなど種類も豊富だ。

thecords_and_co_2_003.jpg 素材の持つ素朴さに魅力を感じ「CORDS」を立ち上げたというCEOのオマー・ヴァーツは「周りの友人や旗艦店を出店した地域のコミュニティと密に連携しながら長い歴史を持つ素材に焦点を当て、誰にでも馴染みはあるがあまり知られていないコーデュロイの魅力を広めていきたい」とブランドのビジョンを描く。

thecords_and_co_2_001.jpg 日本には東京・原宿エリアに今春店舗を出店予定で、進出の理由について担当者は「東京はもっとも面白くエキサイティングなファッションの街の一つで、日本人のスタイルには常にインスピレーションを得ている。そしてコーデュロイに特化したプレミアムブランドという私たちのユニークなプロフィールは東京の街にぴったりだと思っていて、オープンをとても楽しみにしている」とコメント。現在日本語対応のECサイトでは国内配送を行なっている。

The Cords & Co 公式サイト

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング