ADVERTISING

ヨシオクボの“凧上げ”から着想した立体的なシルエット 誰が着てもかっこいい服の探求

 「最後に凧揚げをしている姿を見たのはいつだろう?」

 という久保嘉男デザイナーの疑問から「ヨシオクボ(yoshiokubo)」2022-23年秋冬コレクションの製作がスタートした。パリメンズファッションウィークの公式スケジュールで発表されたコレクション映像では、ファーストルックから裾にボーンを入れて左右に反り上がったMA-1ジャケットが登場。袖をボーンで丸く広げたトップス、肩にハリを持たせたコートなど、遊び心のあるシルエットが満載だ。

 これらは久保デザイナーが子どもの頃、母が持っていたコンパクトに畳める帽子から着想を得ており、開くだけで簡単に設営できるワンタッチテントのようにコンパクトに収納することができるという。またボーンを取り外して着用することも可能。公開した映像では、東京・中目黒の本社で行ったショーのほか、屋外で撮影した映像も含まれ、凧のように風になびく服が印象的だ。

ADVERTISING

「ヨシオクボ」2022-23年秋冬コレクション

Image by FASHIONSNAP

「ヨシオクボ」2022-23年秋冬コレクション

Image by FASHIONSNAP

家内安全や商売繁盛を祈念した凧の柄

 テキスタイルにも凧の要素が色濃く反映している。竜が空を舞う日本の古典的な凧の柄などは、家内安全や商売繁盛を祈念しているもの。またビビッドなカラーブロックが特徴的なスポーツカイトの柄もミックスしているほか、「ヨシオクボ」らしいバンダナ柄、パラコードなどのアウトドアの要素も合わせている。

「ヨシオクボ」2022-23年秋冬コレクション

Image by FASHIONSNAP

「ヨシオクボ」2022-23年秋冬コレクション

Image by FASHIONSNAP

“ユニセックス”の新境地

 前シーズンに引き続き、ウィメンズモデルを起用しているのも特筆すべき点。これまでウィメンズラインの「ミュラーオブヨシオクボ(muller of yoshiokubo)」と差別化してきたが、今季は「ヨシオクボ」からワンピースとして着用できるようなロングシャツなども提案している。さらにウエストを絞ることでシルエットが変わるアウターなど、着る人が調節できる服のバリエーションが多い。パリコレに挑戦してから、「海外市場で女性客が着用してくださるのを目にするようになったのもきっかけ」という。

 「これまでユニセックスの洋服を毛嫌いしていたが、それは自分の考えが凝り固まっているのでは?と思うようになった。人には“制限をするな”と言っている割に自分には固定概念があった。(ジェンダーを問わず)誰が着てもかっこいい服を作ることで表現の幅が広がると考え、ショー前の3日間で10体を追加した」と久保デザイナー。

「ヨシオクボ」2022-23年秋冬コレクション

Image by FASHIONSNAP

「ヨシオクボ」2022-23年秋冬コレクション

Image by FASHIONSNAP

テーマの”いか上り”とは?

 コレクションテーマは「IKAnobori(いか上り)」。耳なれない言葉だが、これは実は凧上げの語源になるもの。もともと江戸時代に“いかのぼり”が流行したところ、幕府が禁止したことで、「あれはいかではなく、たこだ」という庶民の屁理屈から現在の”凧上げ”が定着した。長い間愛されてきた凧上げだが、今は凧自体が買える場所も減っている。その消えていく日本文化を久保デザイナーは昇華したかったという。文化を敬い、固定観念を外し、人々の幸福を願う服。そんな思いが今季の「ヨシオクボ」から感じられた。

久保嘉男デザイナー

久保嘉男デザイナー

Image by FASHIONSNAP

全ルックを見る

yoshiokubo 2022-23年秋冬コレクション

2022 AUTUMN WINTERファッションショー

ファッション リポーター

大杉真心

Mami Osugi

文化女子大学(現文化学園大学)とニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)でファッションデザインを学び、ファッションブランドやセレクトショップで販売職を経験。「WWD JAPAN」で記者として、海外コレクション、デザイナーズブランド、バッグ&シューズの取材を担当する。2019年にフェムテック分野を開拓し、ブランドや起業家取材を行う。21年8月に独立し、ファッションとフェムテックを軸に執筆、編集、企画に携わる。22年4月に文化学園大学の非常勤講師に就任。

ADVERTISING

凧(たこ)

凧(たこ)

著: 茂出木 雅章
監修: 日本の凧の会
メーカー: 文溪堂
価格: ¥1,650(2022/02/03現在)

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

【都内勤務】ブランドマネージャー

Les Trois Graces

【都内勤務】ブランドマネージャー

年収

500万 〜

詳細を見る

ジャーナル

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

借金生活から、現在は国内外に10店舗!人気コーヒー専門店「REC COFFEE」の成功の軌跡

記事を読む

求人

【都内勤務】ブランドマネージャー候補(育成枠)

Les Trois Graces

【都内勤務】ブランドマネージャー候補(育成枠)

月給

20万 〜

詳細を見る

ジャーナル

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

LOEWE(ロエベ)求人に応募する前に確認!特徴や名作バッグシリーズなどを紹介

記事を読む

ジャーナル

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

元Jリーガーが立ち上げたアパレルブランド「FIDES」。コラボのこだわりと目指す未来とは

記事を読む

ジャーナル

【イベントレポート】LVMH Watch & Jewelryの人事に聞く!採用したい人物像とは?

【イベントレポート】LVMH Watch & Jewelryの人事に聞く!採用したい人物像とは?

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

コラボ

【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

IROHA GRAND HOTEL 【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

詳細を見る

コラボ

瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

m.m.d. 瀬戸焼ブランド「m.m.d.」と一緒に、付加価値のあるものづくりをしたい企業様、ク...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント