アーバンリサーチ、バーチャサイズ提供の「サイズをチェック」機能を自社ECに導入

商品詳細ページの「サイズをチェック」ボタン
商品詳細ページの「サイズをチェック」ボタン
画像: URBAN RESEARCH ONLINE STORE

 アーバンリサーチが「アーバンリサーチ オンラインストア(URBAN RESEARCH ONLINE STORE)」でバーチャルフィッティングができる「サイズをチェック」機能を導入した。「バーチャサイズ(Virtusize)」社がサービスを提供。

 「サイズチェック」のボタンは商品詳細ページに表示され、クリックすると手持ちの洋服とサイズを比較できるようになっている。同サイト内でこの機能を利用して購入した場合、過去に購入したアイテムと新しく購入するアイテムの比較も可能。これによってオンライン上で自分の体にフィットした商品を選ぶことができるというのが利点。

 アーバンリサーチウェブ事業部シニアマネジャー 坂本満広は、「モバイルアプリと連携すれば、長期的にはVirtusizeはオンラインショップのみならず実店舗においても活用でき、これはO2Oを実現するものです」と言い、オンライン購買者を実店舗へ取り込むことも視野に入れているという。

 バーチャサイズは、「エイソス(ASOS)」や東南アジアにて他国展開をしている「Zalora」など40社に及ぶ世界各国の大手オンラインショップで活用されているバーチャル試着ソリューション。開発を手掛けるバーチャサイズ社はスウェーデンの起業家たちが2011年に設立し、東京にもオフィスを構える。国内では、マガシークやディノス・セシール、ユナイテッドアローズのオンラインサイト等にも導入されている。2013年グローバルリテール業界で権威ある賞「World Retail Awards」の技術ソリューション賞を受賞。