;

京都の土産物屋「ホホホ座」がビームス ジャパンに出店 40以上のブランドや作家が参加

画像: ビームス

 「ビームス(BEAMS)」が、京都の魅力を紹介するイベント「京あるきin東京2017〜恋する京路ウィークス」に参加し、京都・浄土寺にある土産物屋「ホホホ座」のポップアップショップ「ホホホ座at BEAMS JAPAN」をオープンする。会期は2月4から3月5日まで。

 京都の魅力を守り、未来につないでいく京都市の取り組み「京都創生」を首都圏で広げることを目指し、2011年に始まった「京あるきin東京」は、毎年2月から3月の間の約1カ月間、都内各所で様々な催しを行っている。ビームスは今年初参加し、"やけに本が多いお土産屋"として注目を集める「ホホホ座」がセレクトする京都関連書籍やファッションアイテム、東京で取り扱いが少ない雑貨や食品、アーティストの風間直美が1点ずつ手刷りしたオーガニックコットンのTシャツなどを販売する。今回の企画には、ナイーブで深みのある焙煎コーヒー豆ブランド「ミエポップコーヒー(miepump coffee)」、シルクのようなツヤ感のある肌触りが特徴の靴下を販売する「エチラオチラ」など、40以上の京都に関わりのあるブランドや作家が参加する。さらに、京都市のアンテナショップ「京都館」と「ホホホ座」のポップアップショップの取り扱い商品を相互に販売し合う取り組みを実施。また、イベントのために「ホホホ座」が編集し制作した京都マップを、ビームスで無料配布する。

■ポップアップストア「ホホホ座at BEAMS JAPAN」
会期:2017年2月4日(土)〜3月5日(日) ※2月3日(金)プレオープン
会場:BEAMS JAPAN 1F 東京都新宿区新宿 3-32-6 1F
電話番号:03-5368-7300
営業時間:11:00~20:00 期間中無休
ホホホ座公式サイト

■レセプションパーティー
日時:2017年2月3日(金)20:00〜22:00(21:45最終受付)
会場:BEAMS JAPAN 1F
一般抽選申し込み

・舞妓による舞
時間:20:20〜20:30
舞妓:千賀明(ちかさや)、千賀遥(ちかはる)
演目:「京の四季」、「祇園小唄」

・トークセッション
時間:20:45〜21:15
松本隆氏(作詞家)
小山薫堂氏(放送作家・脚本家/京都館館長/BEAMS"TEAM JAPAN"総合アドバイザー)
山下賢二氏(ホホホ座座長)
永井秀二(TOKYO CULTUART by BEAMSディレクター)