Fashion

ユニクロとジルサンダーによる「+J」終了決定

Update:

【7/25】+Jファイナルコレクションの気になるルック画像が初公開
【6/23】終了決定について売上げとの関連をユニクロに取材すると「目的達成が主な理由で売上や実績は関係していない」と回答。2011年春夏の「+J」は好調に推移し、特に全国展開したシャツが売れているという。「追求し尽くした秋冬のラストコレクションに期待して欲しい。」(ユニクロ広報)

ユニクロ「+J」2011年春夏コレクション Image by FASHIONSNAP
ユニクロ「+J」2011年春夏コレクション
Image by: FASHIONSNAP

 ユニクロが6月23日、ファッションデザイナーMs. Jil Sander(ジル・サンダー)との取り組みによるコレクション「+J」の展開終了を発表した。Ms. Jil Sanderが率いるコンサルタント会社との契約終了にともない、2011年秋冬シーズンが「+J」のラストコレクションとなる。

— ADの後に記事が続きます —

 2009年10月にデビューした「+J」は、世界的なデザイナーのジル・サンダー氏と共に「未来の解放」をコンセプトにピュアな本質を追求し続け、店頭展開中の2011年春夏で4シーズン目を迎えている。日本をはじめ世界中の主要店舗で販売され、2010年秋コレクションの発売日にはNYグローバル旗艦店で過去最高の単日売上高を記録。カジュアルウェアの可能性に挑戦し、シーズンごとにクオリティと人気を上げてきた。

 2011秋冬コレクションの制作過程を終えたユニクロは、ジル・サンダー氏とのコラボレーションによる新しい服づくりの可能性は追求し尽くしたとの認識に至り、両者間のデザインコンサルティング契約の終了を決めたとしている。

最新の「+J」春夏コレクション

一勝九敗 (新潮文庫)
著: 正, 柳井
ブランド: 新潮社
メーカー: 新潮社
価格: ¥605(2020/10/28現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング