Fashion

八王子駅直結そごう跡地に新商業施設10月開業へ 京王百貨店がサテライト出店

1階エントランススペース Image by JR東京西駅ビル開発
1階エントランススペース
Image by: JR東京西駅ビル開発

 JR八王子駅直結の新商業施設「CELEO(セレオ)八王子 北館」が、「そごう八王子店」の跡地に10月下旬に開業する。施設内には「京王百貨店」が2号店となる小型店舗をオープン。「京王百貨店」の京王線以外の駅ビルへのテナント出店は初で、地域唯一の百貨店として婦人服や婦人靴などのファッションアイテム、ギフトを揃え新たな顧客開拓を図るという。

— ADの後に記事が続きます —

 「セレオ八王子 北館」は店舗面積が約29,000㎡。「Hachioji Life Style Station(八王子ライフスタイルステーション)」をコンセプトに、エリア在住者や通勤・通学利用者に向けて「Only One」の魅力を感じてもらえるライフスタイルを提案する。施設4階には店舗面積351㎡となる京王百貨店の小型サテライト店がオープン。「そごう八王子店」に馴れ親しんできた中高年層をメインターゲットに、京王沿線に比べてこれまで少なかったJR沿線の顧客の囲い込みを狙うという。また、多摩地区最大級の食品売場やクロスカンパニーの新業態「SEVENDAYS=SUNDAY(セブンデイズサンデイ)」、「UNITED ARROWS green label relaxing(ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング)」、エリア初進出となる「ロフト」や無印良品のカフェ業態「Cafe & Meal MUJI」など約200店舗が入居する。

 「セレオ八王子 北館」が入るJR八王子駅ビルに出店していた「そごう八王子店」は、立川駅前の一大商業施設の充実や、周辺エリアにショッピングセンターが進出するなど、周辺マーケットの変化により2012年1月31日に営業を終了。「セレオ八王子 北館」の開業に合わせて、現在、JR東京西駅ビル開発が手がける「八王子ナウ」と「セレオ八王子」はそれぞれ「セレオ八王子 北館」、「セレオ八王子 南館」に名称を変更して運営を統合させる。

■CELEO八王子 北館  開業時期:2012年10月下旬(予定)  所在地:東京都八王子市旭町1-1  施設名称:セレオ八王子 北館  店舗面積:約29,000㎡  営業階数:B1~10F、屋上  ※その他一部ショップについては順次オープン  営業時間:10:00~21:00(レストランは22:00まで)  ※一部ショップによって営業時間異なる

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング