Techable

太陽光充電ができるテント 老舗エディー・バウアーが発売

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

アウトドアに出かけたとき、もっとも困るのは電池の問題かもしれない。高山や奥深い森にいるときには、充電スポットなどまず見つからない。とはいえ、滅多に見ることができないような雄大な自然、美しい風景、興味を引かれる動物たちの姿は、写真を撮ったり、動画を撮影したりして、記録して残したいと思うだろう。

デバイスの充電という問題を解決するツールになりそうなのが、アウトドアグッズやウェア販売のEddie Bauerから発売された「Katabatic」というテントだ。これは、"ソーラーテント"とでも呼ぶべきツールで、太陽光発電製品を開発するGoal Zero社と提携して開発された。テントの屋根の部分が太陽光を集め、ワイヤーが電力を送電する。太陽光から発電された電気エネルギーは、バッテリーパックの中に蓄積され、蓄積された電気はそのままUSBなどを経由して、さまざまなデバイスを充電することができる。

このテントはオールシーズン使用可能で、大きさは高さ92インチ、中のスペースは36平方フィートの広さがあり、重さは約8ポンド程度で、頑丈な作りになっている。また「Katabatic」は、世界的に刊行されている雑誌National Geographicの"2012 Gear of the Year Award"を受賞した経歴があるという。

Katabatic Tent

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング