Fashion

「アウトドアプロダクツ」国内直営1号店、ルミネエスト新宿に2月オープン

ショップイメージ
Image by: OUTDOOR PRODUCTS
 伊藤忠商事が、日本などで商標権をもつ「OUTDOOR PRODUCTS(アウトドアプロダクツ)」国内初の直営店を2月11日にルミネエスト新宿に出店することを発表した。カジュアル衣料を企画・販売するサンマリノとの間で、国内における「OUTDOOR PRODUCTS」の独占フランチャイズ契約を締結。同店舗のオープンを皮切りに、首都圏や大都市圏のショッピングセンター内インショップ含め、5年後には30店舗の展開を計画している。
— ADの後に記事が続きます —

 1973年に米国ロサンゼルスで誕生した「OUTDOOR PRODUCTS」は、「デイパックの代名詞」として知られる452モデルなど多岐にわたる商品を手がけ、米国や日本を中心に世界60ヶ国以上で販売している。日本国内を含む計19地域の商標権は伊藤忠商事が2012年11月に獲得。昨年1月には日本初のオフィシャルストアをブレンズが期間限定で舞浜に出店していた。

 国内の「OUTDOOR PRODUCTS」はカテゴリーごとにライセンス製造・販売会社が異なるが、今後展開していく店舗ではデイパックを中心としたバッグ類をはじめ雑貨やアパレルなど幅広い商品を販売。「リラックス&スマイル」をコンセプトに、老若男女が利用しやすいカジュアルなスポーツストアを目指すという。


■デイパックの代名詞アウトドアプロダクツが国内攻勢 アジア初の総合展示会を開催
 https://www.fashionsnap.com/news/2013-08-27/outdoor-products/

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング