Fashion

「フレッド シーガル」が関西進出、神戸に来春オープン

Update:

【追加】3月18日オープン

Image by: Fred Segal

 アメリカ西海岸生まれのライフスタイル複合セレクトショップ「フレッド シーガル(Fred Segal)」が、関西に進出する。出店場所は神戸旧居留地のランドマークである商船三井ビルディングの1階と2階で、店舗面積は約1,173平方メートル。来年で周辺店舗開発30年を迎える大丸神戸店の取り組みの一環として、2017年3月にオープンする。

 

 関西初の旗艦店としてオープンする「フレッド シーガル 神戸(Fred Segal KOBE)」では、「Laid-Back Luxury in Cultural Lifestyle」をコンセプトに、メンズ・ウィメンズ・キッズのアパレルや雑貨をはじめ、コスメティックやホームコレクションなどを展開。また、カリフォルニアワイン等を提供するレストランを設ける。

 「フレッド シーガル」は、昨年4月にアメリカ国外初となるストアを東京・代官山にオープン。今年3月には、国外2号店となる店舗を横浜に出店した。

■フレッド シーガル 神戸(Fred Segal KOBE)
住所:兵庫県神戸市中央区海岸通五番地 商船三井ビルディング1F / 2F
店舗面積:約1,173平方メートル
オープン:2017年3月予定

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング