Image by: SIMON MILLER

Fashion

「サイモン ミラー」が初のシューズ発売、オレンジやグリーンを取り入れた鮮やかな6型を展開

Image by: SIMON MILLER

 ロサンゼルス発の「サイモン ミラー(SIMON MILLER)」が、ブランド初のシューズコレクションを2019年春夏に発売する。「エディション(EDITION)」の限定店舗と「トゥモローランド(TOMORROWLAND)」京都BAL店で3月27日から展開を開始。GINZA SIXの「シジェーム ギンザ(SIXÉME GINZA)」では、3月27日から4月9日の期間先行ローンチイベントが開催される。

 レザーやラバーを使用したシューズコレクションは、分厚いソールが特徴的な「ブラックアウトプラットフォーム」(8万4,000円)や、PVC素材を取り入れた「ショートティーヒール」(6万7,000円/いずれも税別)など全6型。フレンチロンググレインゴートスキンやフレンチラムスキンなど厳選された素材を用いた。配色は60年代から70年代にかけて人気を博したポルシェをイメージし、ゴールドオレンジやネオングリーン、エレクトリックブルーなど鮮やかなカラーを採用。イタリアとフランスで製造される同ブランドのアイコニックなハンドバッグに対し、シューズはポルトガルで1点1点ハンドメイドで仕上げている。

■SIMON MILLER SS19 SHOES LAUNCH POP UPEVENT
期間:2019年3月27日(水)~4月9日(火)
場所:シジェーム ギンザ(SIXÉME GINZA)
住所:東京都中央区銀座6丁目10番号 GINZA SIX 2F
時間:10:30~20:30
問い合わせ先:03-6263-9866

■取り扱い店舗
Editon 表参道ヒルズ店、ルミネ新宿店、名古屋ラシック店、グランフロント大阪店、神戸BAL店
TOMORROWLAND 京都BAL店

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング