EYEVAN × DENNIS MORRIS

Fashion

アイヴァンがフォトグラファー デニス・モリスとコラボ、カメラのディテールを落とし込んだサングラス発売

EYEVAN × DENNIS MORRIS

 アイウェアブランド「アイヴァン(EYEVAN)」が、フォトグラファーのデニス・モリス(Dennis Morris)とコラボレーションしたサングラスを6月下旬に発売する。

 コラボでは「NEW WAVE」をコンセプトに製作した「SPUTNIK」(4万円)と「UPTOWN」(3万5,000円/いずれも税別)の2モデルを展開。SPUTNIKはモリスが撮影したアーティストのひとりであるジョン・ライドン(John Lydon)が撮影時にかけていたサングラスからインスピレーションを得ており、厚さ3.2mmの特殊なチタンリムと部分的にミラー加工されたCR39製オリジナル2カーブレンズを組み合わせるなどカメラのディテールを落とし込んだ。

 UPTOWNは、モリス本人が若い頃に使用していたビッグシェイプのサングラスを着想源に製作。 CR39製オリジナルカラー6カーブレンズを採用し、テンプル芯にはネガフィルムを彷彿とさせるデザインをあしらった。イメージヴィジュアルはモリスの活動拠点であるロンドンとロサンゼルスでモリス本人が撮影した。

 6月15日にはGallery COMMONに1日限りの特設会場を設置。コラボモデルを先行発売するほか、モリスが手掛けた写真作品などを販売する。

■特設会場 概要
日程:2019年6月15日(土)11:00〜18:30
会場:Gallery COMMON
住所:東京都渋谷区神宮前 6-12-9
問い合わせ先:EYEVAN PR 03-6450-5300

記事のタグ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング