イメージパース
Image by: スターバックス コーヒー ジャパン

Food

スタバの新業態「スターバックス リザーブ ストア」が銀座マロニエ通りにオープン、座席予約システムを導入

イメージパース
Image by: スターバックス コーヒー ジャパン

 スターバックス コーヒー ジャパンは、9月4日に新店舗「スターバックス リザーブ ストア」の1号店を銀座マロニエ通りに出店する。ロースタリーを併設したコンセプトストア「スターバックス リザーブ ロースタリー(Starbucks Reserve Roastery)」(以下、ロースタリー 東京)からインスパイアされた新業態で、ロースタリー 東京で焙煎されたスターバックス リザーブブランドのコーヒーやビバレッジに加え、イタリア発のベーカリー「プリンチ」などのメニューを提供。「誰かを誘って行きたいスターバックス」をコンセプトに掲げ、店内座席の一部に予約システムを導入する。

 スターバックス リザーブ ストア1号店は、スターバックス コーヒーの日本1号店である銀座松屋通り店の近隣エリアに位置するスターバックス コーヒー 銀座マロニエ通り店を全面改装して展開。2階建ての店舗で、複数人で利用できる客席レイアウトに変更する。座席は1階に14席、2階に97席を設け、2階の一部客席はオンライン上で事前予約を受け付ける。予約可能時間は最大90分、人数は2~12人、座席数は12席まで確保できる。9月9日から利用可能で、9月4日に予約受付を開始する。

 コーヒーやエスプレッソビバレッジは、モッドバー プアオーバーやクローバー、ブラックイーグルなど6種類の器具から抽出方法を選ぶことができる。このほかビバレッジメニューでは、ロースタリー 東京の「ティバーナ」バーで提供しているメニューから厳選したティービバレッジと茶葉、ビールやワインなどのアルコールをラインナップする。

 プリンチのメニューからは新店舗の主力商品として、ランチプレート「タボラ(TAVOLA)」(税別1,180円)が登場。プリンチを代表するフォカッチャのスティックを添えたセットで、本格的なイタリアの味わいをカジュアルに楽しめるサラダやラザニアなどから組み合わせを選ぶことができる。

■スターバックス リザーブ(R) ストア 銀座マロニエ通り
住所:東京都中央区銀座3-7-3 銀座オーミビル 1階
電話番号:03-3567-5713
営業時間:7:00〜22:30(L.O. フード・ビバレッジともに22:00)不定休
店舗面積:705.29平方メートル(121.07坪)
席数:111席(1階:14席、2階:97席)

■座席予約に関する詳細
予約受付開始日時:2019年9月4日(水)10:00~(オンラインにて受付)
予約座席利用開始日:2019年9月9日(月)
座席予約可能能時間:18:00〜21:30
予約可能人数:2~12人
予約可能席数:12席(最大)
予約可能時間:最大90分
予約受付締切:利用日当日の7:00まで
予約可能期間:2週間先まで
オンライン予約ページ

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング