Techable

iPhone 11にも対応、スマホの熱を逃す特殊構造ケース「Arctech」登場

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

先日のアップル製品発表会ではiPhone 11や、ゲーム購読サービス「Arcade」の9月20日提供開始が発表されたが、この両方に"対応"する製品がゲーム機器メーカーRazerから発表された。

なんと、ハードにゲームをし続けたときに熱くなるスマホを冷ますiPhoneケース。テストでは、通常のケースに比べ6度低い温度を維持できたという。

・独自開発の素材

商品名は「Razer Arctech」。鍵は、同社が独自開発した「Thermaphene」という素材にある。Thermapheneは熱伝導性に優れ、熱を放出するのだという。

この素材を、ケースの内側表面にくる柔らかいマイクロファイバーと、エクステリアの間にはさんでいて、エクステリアにたくさんある穴から端末の熱を逃すという仕組みだ。

・適切温度内を維持

同社によると、スマホでゲームをした時、他メーカーのケースを装着したスマホは20分で推奨される端末オペレーティング温度の上限を超えたが、Arctechでは2時間のテスト中、温度の推奨温度の上限を超えることはなかったとのこと。

Arctechは「スリム」と「プロ」の2モデルがあり、「プロ」の方は高さ3メートルのところから落下させても端末を守る機能が搭載されている。

いずれのモデルも黒、クォーツ、マーキュリーの3色が用意され、2018年に発売されたiPhone(XR、XS、XS Max)、そして先日発表されたiPhone 11シリーズに対応する。価格はスリムが29.99ドル(約円3200)、プロが39.99ドル(約4300円)。

Arcadeをはじめ、iPhoneでゲームをかなりするという人は要チェックだ。

Razer

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング