Techable

AirPodsの落下を防ぐイヤーフック「EarHooks」に注目

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

イヤホンはワイヤレスタイプがケーブルタイプに取って代わろうとしている。ケーブルが絡むことなく、動きに制限もなくなることからワイヤレスタイプはかなり便利だ。ただ、難点もある。落下しやすいことだ。

実際、電車のプラットフォームではワイヤレスイヤホンの線路への落下が後を絶たないのだという。そこで米アクセサリメーカーElagoが作り出したのがAirPodsのためのイヤーフックだ。

・ループでしっかり固定

商品名はそのままの「EarHooks」。AirPodsの軸部分を通す穴があり、AirPodsを設置して耳に入れたら、ループを耳の後ろにかける。

ループの端は耳たぶのあたりまでくるので、これによりAirPodsが耳にしっかりと固定され、フィットネスで体を激しく動かしても落ちることがなくなるのだという。

・弾力性のある素材

EarHooksの素材は熱可塑性ポリウレタンで、弾力性があるのでフィットしやすいとのこと。

着脱はいたって簡単。エクササイズ時だけフックを使いたい、というシーンにも良さそうだ。

EarHooksは日本Amazonなどですでに販売されていて、価格は1310円。カラーは白、赤、青、黒、ナイトグロー(暗いところで光るタイプ)が用意されている。

高価なAirPods、絶対になくしたくないという人、運動時の「耳からポロリ」をなくしたい人は検討してみてはどうだろう。

EarHooks/Elago

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング