Techable

iPhone向けのキーボード「Physibo」が登場、ケースと一体型でバックライト搭載

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

地味に、いまだに一部の人たちの間で好まれる、スマホの物理キーボードケース。物理キーボードだとタイピングも早くなるため、作業効率が向上する。

しかし、たまにiPhone向けの新しいプロダクトが現れては消えてと、決して大衆に受け入れられているアイテムとは言い難いのも事実だ。さて、今回紹介する「Physibo」はどうだろうか?

・iPhone X/XS/11 Pro向けの物理キーボードケース

Physiboは、iPhone X/XS/11 Pro用の物理キーボードケースだ。本体下半分に取り付けることが一般的な他社製品とは違い、iPhoneケース一体型となっているため、見た目の不格好さも軽減されている。

取り付けることでiPhoneはより縦長くなってしまうが、QWERTY配列の物理キーを使うことで得られる快適さを考えれば我慢できるのではないだろうか。また、ケース一体型となっていることで、その耐久性も高いそうだ。

・バックライトにも対応

キーボードにはLEDのバックライトも搭載されており、暗闇でのタイピングでも安心して利用することができる。また、ケースをつけたままでも充電ができるようLightningポートも載されており、iPhoneとの接続はBluetoothを用いることとなる。

Physiboは、現在Kickstarterにてキャンペーンを実施しており、今なら55ドル(約6020円)から出資注文することが可能だ。なお、本キャンペーンは2019年12月21日まで続く。

決して誰もが欲しくなるアイテムとは言えないかもしれないが、物理キーボードが好きな人にとってはなかなかグッとくるアイテムと言えるのではないだろうか。

執筆:Doga

Physibo/Kickstarter

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング