Techable

リコーの360度カメラ「THETA」から新モデル登場、夜景や美肌モードを搭載

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

リコーの全天球カメラ、「THETA」の新機種「THETA SC2」が12月13日に発売される。

・ワンショットで360°の静止画や動画を撮影

今回発売される「THETA SC2」は、ワンショットで360°の静止画や動画を撮影できる360°カメラ「RICOH THETA」のエントリーモデル。シンプルな操作と多彩な機能で気軽に使える新製品だ。約1400万画素に相当する360°の全天球静止画と、4K(3840×1920ピクセル)相当、30fps(フレーム/秒)の滑らかで臨場感あふれる360°の全天球動画撮影に対応。

難しい設定が必要なく、シーンに合わせた撮影を楽しむことができる点は、同カメラの大きな特徴。美肌に見せる顔モード、夜間でも低ノイズで撮影可能な夜景モードなどが搭載されている。

・アプリを使ってより楽しめる

専用アプリを使うことで、スマートフォンのカメラで撮影した静止画とRICOH THETAで撮影した360°の全天球画像を合成することも可能。画像をタップすると360°の全天球画像がアニメーションとして表示される「アニメーションフォト」を生成することができる。

専用のビューワーアプリを持っていない人とでも手軽に再生と共有ができるので、動画の楽しみ方がより向上したといえそうだ。

RICOH THETA

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング