Techable

ポール・スミスとライカが再びコラボ、デジタルカメラ発売

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

ポール・スミスとドイツを代表するカメラメーカー ラカがコラボレーションしたデジタルカメラ「ライカ CL "Edition Paul Smith"」が発売された。

・第二弾となるコラボ

第二弾となるコラボレーションのデジタルカメラは、大胆なアクセントカラーやカラフルなストライプといったポール・スミスらしい色使いが特徴的。

今回のカメラは、世界限定900セットでデジタルカメラの本体にはそれぞれシリアルナンバーが付けられている他、ポール・スミスの手描きによるイラストがあしらわれている。

・コンパクトだが高い描写力を兼ね備える

「ライカ CL」は幅広い用途で活躍するカメラ。コラボカメラは、非常にコンパクトながら、圧倒的な描写力、直感的な操作性といった撮影者のあらゆるニーズに対応する高性能を兼ね備えている点が特徴。

高画素2400万画素の撮像素子、高速オートフォーカス、最大10コマ/秒の高速連写性能、そして高解像度EyeRes®電子ビューファインダーを備えている。さらに、アプリ「Leica FOTOS」への簡単な接続によりカメラ本体からスマートフォンへ画像を直接転送も可能だ。

特別にデザインしたボックスの中には、ポール・スミスとライカのブランドロゴが刻印されたネオンカラーのロープストラップ、ポールの所有するヴィンテージカメラのフォトグラフィックプリントがあしらわれたレンズ用クリーニングクロスなどが収められており、スペシャル感満載の限定品だ。

ライカ CL "Edition Paul Smith"

記事のタグ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング