Fashion

<開幕直前>パリコレ2019SSを楽しむための6つのトピック

 いよいよ開幕するパリのファッションウィーク。9月24日から10月2日までの9日間、トップメゾンから新進気鋭ブランドまで、街中のあらゆる場所で2019年春夏シーズンに向けた新作ファッションが披露され、世界中からファッション業界人や著名人が集います。今回のパリコレをより楽しむために注目すべき6つのトピックをおさらいしておきましょう。

 

①エディの「セリーヌ」がいよいよベールを脱ぐ!


 今シーズンの目玉となるのはエディ・スリマンが初めて手掛ける「セリーヌ」。レディー・ガガが発表前のバッグを持った姿が突如SNSに上がったり、ロゴの についていたアクセントが消えたり、キャンペーンヴィジュアルが街をジャックするなど、少しづつベールが脱がされていく新生セリーヌに目が離せません。フィービー・ファイロの後任としてエディがファッション界にカムバックすること、そしてこれまで無かったメンズを立ち上げることもあり、話題性は満載です。


関連記事>>
エディ・スリマンの新生「セリーヌ」渋谷と原宿エリアをポスタージャック
エディ・スリマンが手掛けるセリーヌ、新ロゴを発表
セリーヌがエディ・スリマンの就任を発表 メンズやクチュールも統括

ショー日時:現地時間9月28日(金)20:30〜/ 日本時間 29日(土)3:30〜

②グッチ三部作の最終章 

ショーが開催されるパリ8区に位置する「Théâtre Le Palace」 Image by: GUCCI

 フランスへ捧げるオマージュ三部作のフィナーレとして、発表の地に選ばれたのはもちろんパリ。会場は「シアター・ル・パラス(Théâtre Le Palace)」。ここでファッションショーが開催されるのは初めてとのことですが、80年代の黄金期には、カール・ラガーフェルドやイヴ・サンローラン、アンディー・ウォーホルなども足繁く通った伝説のナイトクラブの場所なんだとか。現在は劇場兼コンサートスペースとしてリニューアルされていますが、ここでどんなショーが行われるのか、想像が膨らみます。

関連記事>>

「グッチ」2019年春夏コレクションをパリのル・パラスで開催
「グッチ」世界遺産の古墳でクルーズコレクション発表、坂口健太郎らが来場

ショー日時:現地時間9月24日(月)19:30〜/ 日本時間 25日(火)2:30〜

③セーヌ川にランウェイ出現⁉︎

ショーのイメージ

 パリ ファッションウィークのオフィシャルパートナー「ロレアル パリ(L'Oreal Paris)」は、なんとセーヌ川に60mのランウェイを設営。モデルは川の上のランウェイでウォーキングを披露し、ゲストは河岸からその様子を観覧するという前代未聞のスタイルでショーを開催します。昨年行われたシャンテリゼ通りでのショー同様、「イザベル マラン(ISABEL MARANT)」「バルマン(BALMAIN)」「ミュウミュウ(MIU MIU)」「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」など12のパートナーブランドの2018年秋冬コレクションが登場。ショーの最中、ランウェイの横には30分間ボートが停泊する予定だそうで、いろいろと規格外なショーになりそうな予感です。

ショー日時:現地時間9月30日(日)14:00〜/ 日本時間 30日(日)21:00〜

④坂部三樹郎とDMMの異色タッグブランドがデビュー

フォトグラファーのダニエル・サンウォールドが手掛けたヴィジュアル Image by: GIDDY UP

 日本勢では坂部三樹郎とDMM.comの協業によるファッションブランド「GIDDY UP」がデビューショーを行います。ブランド名の「GIDDY UP」とは、馬を走らせたりスピードアップさせる時に使う言葉。「ファッションのあり方を加速させた未来のモデルケースを探る」ために立ち上がったブランドで、3Dプリンタ技術を応用したアイテムも発表されるそう。どんなファッションの未来の形が表現されるのでしょうか。

関連記事>>
ミキオサカベ×DMM.comのブランド「GIDDY UP」がデビュー、3Dプリントのシューズなど展開

ショー日時:現地時間9月25日(火)15:00〜/ 日本時間 25日(火)22:00〜

⑤ユニクロ初の大規模展覧会


Image by: ユニクロ

 ユニクロが、9月26日から29日の4日間限定で特別展覧会「The Art and Science of LifeWear: Creating a New Standard in Knitwear」を開催します。ニットがテーマの展覧会では、島精機製作所のホールガーメント(WHOLEGARMENT®)技術や製造工程にフォーカスするそう。パリはもちろん、ヨーロッパの国々に続々と進出しているユニクロ。トップジャーナリストやファッションの目利きが集結しているこの時期に、日本発の技術力を世界へアピールします。

会期:2018年9月26日(水)〜9月29日(土)
時間:11:00〜19:00
場所:Galerie nationale du Jeu de Paume, 1 Place de la Concorde, Paris

⑥気になる日本人ゲストは...?

 この時期、世界中からパリに集まるセレブリティも見所の一つ。ここ数年、ブランドのアンバサダー的な役割の日本人ゲストの起用が増え、「あの人といえばこのブランド」というようにイメージも浸透してきました。過去にはグッチのショーに二階堂ふみさん、ロエベのショーに本田翼さん、ルイ・ヴィトンのショーに高畑充希さん、シャネルには小松奈々さんや中条あやみさん、そして7月のオートクチュールコレクションには鮮烈なモデルデビューを飾ったKōkiさんが来場し、注目を浴びました。今シーズンはどんな顔ぶれが揃うのでしょうか?

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング