「綿麻 網目」(税込3,960円) ※現在完売中、再入荷予定
「綿麻 網目」(税込3,960円) ※現在完売中、再入荷予定
Image by: KAPUKI

Fashion

着物屋「かぷき」が浴衣素材を使った夏マスク発売、安室奈美恵着用の柄も生産へ

Update:

【2020年5月30日追加情報】昭和初期の伊勢型紙アーカイヴを復刻したオリジナル浴衣で人気の柄「竹布 瓢箪」を使った新作の販売を開始。

「綿麻 網目」(税込3,960円) ※現在完売中、再入荷予定
「綿麻 網目」(税込3,960円) ※現在完売中、再入荷予定
Image by: KAPUKI

 東京・中目黒の着物屋「かぷき(KAPUKI)」が、天然素材の浴衣生地を使用した「かぷき夏MASK」の予約販売を開始した。店頭と公式オンラインストアで取り扱っており、6月上旬から順次配送する予定。一部商品はすでに完売するなど好評を集めており、6月下旬以降には完売商品が入荷するほか、安室奈美恵が引退前のラストイベントで着用した浴衣の柄やストリートアーティストBAKIBAKIとのコラボデザインのマスクを発売する計画だという。

— ADの後に記事が続きます —

 夏MASKでは、浴衣や夏用襦袢に用いられる天然素材の機能性と個性を活かしたデザインマスクを提案。着物の仕立ての技術を活かしフィット感も追求し、目元を強調するアッパーラインのカーブを取り入れるなどフェイスラインが美しく見えるシルエットパターンを開発した。

 マスク内側にはスイスのスポエリー(SPOERRY)1866社の特殊紡績技術によるケミカルフリーの接触冷感素材「アイスコットン」と、鎌倉時代から織り継がれる近江の麻織物の風合いを併せ持った生地を使用。外側には、速乾や吸湿、吸水といった夏の暑さや蒸れを解消する麻や、天然の抗菌性や脱臭効果、通気性を備えたバングロ生地を採用した。

 デザインは「綿麻 吉幸」「綿麻 網目」「麻世妙綿 蛇」「綿 弁柄嵐絞り」(いずれも1枚3,960円)のモノトーン4種に加えて、無地の「麻 プレーン墨黒」(3,520円)と「竹布 ストライプ白」(2,750円)をラインナップ。サイズはS、M、Lの3種を用意する。国内縫製で仕上げた紐は伸縮し、フィット感を微調整できるアジャスター付き。紐の先には「魔除け」の意味を持つ赤い糸のループをあしらった。マスクには持ち運びに便利なジップ式ケースが付属する。商品ヴィジュアルにはE-girlsやHappinessのメンバーとして活動する藤井夏恋を起用した。

 また、マスクに清涼感を与える天然エッセンシャルオイル配合の「cool mask spray」(1,980円/税込)を同時発売。沖縄のkeythai massage主宰のセラピストkeyがブレンドを手掛け、植物の力をダイレクトに感じられる爽やかな香りに仕上げた。

【マスクまとめ:買える編】ファッション企業が作るマスクの販売情報<随時更新>

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング