内観イメージ
内観イメージ
Image by: 3110NZ by LDH Kitchen

Food

LDHグループが「ナンヅカ」のギャラリーを併設した鮨レストランを中目黒にオープン

内観イメージ Image by 3110NZ by LDH Kitchen
内観イメージ
Image by: 3110NZ by LDH Kitchen

 LDHグループの飲食部門 LDH kitchenが、六本木の寿司屋「鮨さいとう」とナンヅカ(NANZUKA)がコラボレーションしたギャラリー併設鮨レストラン「3110NZ by LDH Kitchen」を中目黒に出店する。オープン日は7月21日。

 3110NZ by LDH Kitchenでは、昼はギャラリー、夜は寿司屋として営業。店舗デザインは、ダニエル・アーシャム(Daniel Arsham)とアレックス・マストネン(Alex Mustonen)による建築デザインユニット「スナーキテクチャー(Snarkitecture)」が手掛け、 ロゴデザインは空山基が担当した。

 寿司屋の店主は、鮨さいとうを手掛ける齋藤孝司の弟子として「香港鮨さいとう」を立ち上げ、ミシュラン2つ星を獲得した小林郁哉が務める。メニューは「おまかせコース」の1種類で、価格は税別3万円〜。ギャラリーは、気鋭のアーティストによる企画展を4〜6週間のペースで入れ替えながら開催する。初回は、「ツージー(2G)」やナンヅカで開催中の田名網敬一による新作個展「記憶の修築」を行う。入場無料で、会期は8月9日まで。

■3110NZ by LDH Kitchen
住所:東京都目黒区青葉台1-18-7 カスタリア中目黒
営業時間:NANZUKA 11:00〜17:00、鮨さいとう 18:00〜23:00
庭球:毎週月曜日
座席数:8席
ギャラリー入場料:無料

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング