「私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。」(税別1600円)
「私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。」(税別1600円)
Image by: マガジンハウス

Culture

平野紗季子が「ハナコ」で連載中のエッセイが1冊に、六本木やラオスなど56の街を紹介

「私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。」(税別1600円) Image by マガジンハウス
「私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。」(税別1600円)
Image by: マガジンハウス

 マガジンハウスが、フードエッセイストの平野紗季子による著書「私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。」を発売した。価格は税別1600円。

 同書には、平野が2016~2020年に雑誌「ハナコ(Hanako)」で連載している同名のエッセイを収録。平野が雑色や六本木、新丸子、ラオス、福生など56の街を散歩し、出会った人や店、出来事などを写真と文で紹介している。書籍のデザインは、雑誌「流行通信」のアートディレクションなどを手掛けた服部一成が担当。平野は書籍について「今は難しい日々が続き、遠くの旅もままなりませんが、散歩というもっとも等身大で控えめな移動手段でも驚きに満ちた体験に出合えることを伝えています」と説明している。

■私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。:Amazon販売ページ

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング