セレーナ・ゴメスのインスタグラムより
セレーナ・ゴメスのインスタグラムより

Beauty

セレーナ・ゴメスのビューティブランド「レア ビューティ」の発売日決定、売上の一部はメンタルヘルスケア支援に利用

セレーナ・ゴメスのインスタグラムより
セレーナ・ゴメスのインスタグラムより

 セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)がプロデュースするビューティブランド「レア ビューティ(Rare Beauty)」の発売日が、9月3日に決定した。ブランドのオンラインストアのほか、セフォラ(Sephora)やセフォラ カナダ(Sephora Canada)、セフォラ メキシコ(Sephora Mexico)で取り扱う。

 セレーナは今年2月にブランドの立ち上げを発表。レア ビューティでは人それぞれの個性や不完全な美を肯定し、誰でもありのままで特別(レア)であるというメッセージを発信するという。発売日の発表とあわせて公開された動画でセレーナは、「私は顔立ちやメイクが全てという世界に住んでいる。それは楽しくもあり、時に少し危険でもある。私はみんなにメイクを『しなくてはいけないもの』ではなく、好きなように楽しんでほしいと思う(中略)女性も男性も、誰だってありのままの自分が美しいと感じることができる」とコメント。サイト上でラインナップの詳細は公開されていないが、ブランド発表後の海外雑誌のインタビューでセレーナは、豊富なカラーバリエーションを展開するファンデーションやコンシーラーの販売を予定していると明かしており、ブランドのティザー映像でリップグロスやフェイスカラーを開発する様子が映されていることから、それらもラインナップされると見られている。

 また、ブランドの運営と連動したチャリティ基金「レア・インパクト・ファンド」を設立。商品の売り上げのうち1%を支援金に充て、外部と提携した慈善事業も行い、今後10年で1億ドル(約105億円)の寄付金を集め、メンタルヘルスが必要なコミュニティを支援するという。公式サイトでは非営利団体や企業などに向けて、寄付や基金とのパートナーシップを呼び掛けている。これに加えて、メンタルヘルスに焦点を当てた主要な大学や組織、企業の専門家アドバイザー、大学教授、精神科医などから構成される「レア ビューティー メンタルヘルス評議会」も同時に設立した。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング