Techable

急速充電に対応、コンパクトミラーとしても使えるワイヤレスチャージャー「iMade」登場

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

スマホにイヤホンなどとワイヤレス充電に対応するデバイスが身の回りに増え、そのメリットを生かせるチャージャーを探している人もいるだろう。

今回紹介するのは、見た目はコンパクトミラーながら15W出力でスマホを急速充電できるチャージャー「iMade」。表面が鏡になっていて、化粧室や寝室になじむデザインだ。

鏡の下に充電コイル

iMadeは直径72ミリ、厚さ10ミリと化粧に使うコンパクトミラーと同じようなサイズ。実際、表面は強化ガラス鏡で覆われ、メークを直すのに使える。

ベース部分はメタル製で、極めてシンプルなデザイン。ケーブルをつながなければチャージャーと気づかないかもしれないが、充電コイルを内蔵したれっきとしたチャージャーだ。

スタンドモードも

最大出力は15Wとほとんどのメーカーのスマホをマックスの速さで充電できる。AppleやSamsungなどあらゆるメーカーのワイヤレス充電規格Qi対応デバイスで使え、AirPodsも利用可となっている。

また、表面にデバイスを置くだけでなく、iMadeはスタンドモードで充電できるのもセールスポイント。スマホを縦横どちらにも置くことができ、角度は75度。ビデオ通話やビデオ鑑賞に利用するのもありだろう。

iMadeの開発元、香港のスタートアップは現在クラウドファンディングサイトKickstarterで資金調達中。すでに目標額は達成し、記事執筆時点の出資額は269香港ドル(約3700円)〜となっている。

すでに目標額は達成し、9月26日まで出資を受け付けたのち、10月にも発送が始まる見込みだ。

iMade/Kickstarter

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング