「ナギ」メインヴィジュアル
「ナギ」メインヴィジュアル

Fashion

石井リナの生理用品ブランド「ナギ」が商品ラインナップ拡充へ、5000万円を調達

 生理用品ブランド「ナギ(Nagi)」を手掛けるBLASTが、ベンチャーキャピタルファンドのANRIと「ウィンダンシー(WIND AND SEA)」のプロデューサー赤坂優氏を引受先とした第三者割当増資を実施した。資金調達総額は5000万円。

関連記事
ナプキン不要の吸水ショーツを展開、石井リナによる生理用品ブランド「ナギ」がデビュー

「ナギ」メインヴィジュアル
「ナギ」メインヴィジュアル
— ADの後に記事が続きます —

 ナギは洗って繰り返し使用できる吸水ショーツを展開。スリム、スタンダード、フルの3タイプのショーツを用意し、スタンダードタイプは1枚でおよそナプキン約3枚分を吸水する。防臭機能や制菌効果のある機能素材を用いており、生地から工場まで国内生産を徹底。今年5月の販売開始時は初回2000枚分が1週間で完売し、再入荷分も1〜2時間で売り切れるなど好調を維持している。運営会社のBLASTは石井リナが代表を務めている。

 今回の第三者割当増資で得た資金は安定した供給のために使用するほか、新商品や関連商材の企画開発に充てる予定。新商品はライフスタイルのシーンに合わせた吸水ショーツや、初潮を迎えた小中学生を対象にしたショーツを検討しており、PMSなど生理前後の課題解決にも取り組んでいくという。

こちらもチェック
タンポン12本相当の吸水力を持つ生理ショーツ「ベア」伊勢丹新宿店で初の店頭販売

■ナギ:公式オンラインストア

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング