フルスクリーンを採用した新型 iPad Air
フルスクリーンを採用した新型 iPad Air
Image by: Apple

Technology

アップルが全5色展開の新型iPad Air発売、フルスクリーンを採用

フルスクリーンを採用した新型 iPad Air Image by Apple
フルスクリーンを採用した新型 iPad Air
Image by: Apple

 アップル(Apple)が、第4世代となる新型「iPad Air」を10月に発売する。

 新型iPad Airは、iPad Proの現行モデルと同様に白縁部分をなくし、10.9インチのLiquid Retinaディスプレイをフルスクリーンで採用。従来モデルでホームボタンに搭載していた指紋センサーは電源ボタン部分に組み込んでおり、Touch IDは引き続き使用できる。カラーはシルバー、スペースグレー、ローズゴールド、グリーン、スカイブルーの全5色と豊富なバリエーションで展開する。価格は6万2800円〜。

 このほか、第8世代の新型「iPad」を9月18日に発売。カラーは、シルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色が揃う。価格は3万4800円〜(いずれも税別)。

■アップル:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング