ADVERTISING

Boseから睡眠用イヤホン「Sleepbuds Ⅱ」が登場、ノイズキャンセリング機能を向上

Boseから睡眠用イヤホン「Sleepbuds Ⅱ」が登場、ノイズキャンセリング機能を向上

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト
Techable

ADVERTISING

良質の眠りは健康を維持する上で欠かせないものだが、寝付きが悪い、眠りが浅いなど睡眠に関する悩みを抱えている人は少なくない。対策として耳栓を利用している人もいるかもしれない。

音響機器メーカーのBoseは以前、そうした悩みに応える耳栓を進化させた睡眠用イヤホン「Sleepbuds」を発売したが、さらに性能が向上したバージョン「Sleepbuds Ⅱ」を来月発売する。

入眠を誘うサウンド

Sleepbuds Ⅱは基本的に騒音を消すイヤホン。住まいの外から聞こえる車や話し声などの騒音、あるいはベッドの隣で寝ているパートナーのいびきなどをシャットアウトする。

そうした睡眠を妨げる音をシャットアウトするためのさまざまなサウンドがSleepbuds には用意されている。ノイズマスキングのトラック、熱帯雨林や波打ち際など自然や風景の音、静けさの音などだ。

サウンドはアプリ内のライブラリーから選べ、またアプリでは目覚ましをセットすることもできる。

被験者の8割超が効果実感

いい眠りが得られるとメーカーがうたっても、実際のところはどうなのか、と訝しがる人もいるだろう。そのため、Boseは同社のノイズマスキングの効果をコロラド大学に調べてもらった。

同社によると、調査には入眠や眠りの質で悩みを抱える55人が参加した。実際に同社のノイズマスキングを10日連続で利用してもらい、眠りの質を確認するために脳波のデータも収集した。

結論はというと、86%の人が簡単に眠りに落ちるようになったと報告し、睡眠の質が改善したと答えた人は82%にのぼった。

Sleepbuds ⅡはBluetoothで接続し、10時間駆動する。価格は249.95ドル(約2万6000円)。すでにウェブサイトで予約を受け付けていて、10月6日発売だ。

Bose

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

ストア・アドバイザー (フルタイム)

On

ストア・アドバイザー (フルタイム)

年収

350万 〜 550万

詳細を見る

ジャーナル

創業117年を迎える淡路島の宝石・時計店「カマモト」。原動力となる商店街への思いとは

創業117年を迎える淡路島の宝石・時計店「カマモト」。原動力となる商店街への思いとは

記事を読む

求人

ストア・アドバイザー (パートタイム)

On

ストア・アドバイザー (パートタイム)

時給

1500円 〜

詳細を見る

ジャーナル

Jリーグ最強の企画屋とBEAMSの敏腕プロデューサーが川崎市市制100周年を盛り上げる!スポー...

Jリーグ最強の企画屋とBEAMSの敏腕プロデューサーが川崎市市制100周年を盛り上げる!スポー...

記事を読む

ジャーナル

【NESTBOWL転職成功事例】結婚・出産・5年のブランクを経てアパレル業界へ。ワークライフバ...

【NESTBOWL転職成功事例】結婚・出産・5年のブランクを経てアパレル業界へ。ワークライフバ...

記事を読む

ジャーナル

大手企業からスタートアップへ。その経験から見えてきた活躍する人材の共通点とは

大手企業からスタートアップへ。その経験から見えてきた活躍する人材の共通点とは

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

ZEPPELIN ドイツ腕時計ブランドの"ZEPPELIN"とのコラボレーションウォッチパートナ...

詳細を見る

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント