Fashion

「ハフ」創設者のキース・ハフナゲルが脳腫瘍で死去

HUF公式インスタグラムより
HUF公式インスタグラムより

 「ハフ(HUF)」の創設者でプロスケーターのキース・ハフナゲル(Keith Hufnagel)が逝去した。享年46。

 ハフナゲルは、1992年からプロスケーターとして活動し、2002年にハフを立ち上げた。スケートボードやストリートファッション、スニーカーカルチャーを落とし込んだウェアを展開している。

 ブランドの公式インスタグラムによると死因は脳腫瘍で、2年半にわたって闘病生活を送っていたという。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング