Image by: 川島小鳥

Art

川島小鳥が女優 松本穂香を撮影、写真展「ジェラートってなに?」が渋谷パルコで開催

Image by 川島小鳥
Image by: 川島小鳥

 写真家 川島小鳥が、女優 松本穂香を被写体とした写真集「ジェラートってなに?」の刊行を記念した写真展を渋谷パルコ1階COMINGSOONで開催する。会期は10月9日から10月14日までで、写真集は11月9日に発売される。

 写真集「ジェラートってなに?」は、被写体となる女優と写真家がタッグを組み写真集を制作する「アートブック コレクション・アクトレス」の第1弾。写真集のタイトルは、撮影中にジェラートを食べた松本の疑問が、そのまま採用された。

松本穂香 Image by 川島小鳥
松本穂香 Image by 川島小鳥

 「ジェラートってなに?展」では、長野県松本市の温泉街や、上田市市街地、高原などで撮影された撮り下ろし写真50点以上を披露。写真集には掲載されていない未公開ショットも含めて展示される。川島は、「温泉に入って、町を散策して、花火をして、電車に乗って、ジェラートを食べて、笑う。松本さんとステキな小旅行をしている気持ちになってもらえたら」とコメントしている。

 会場とオンラインショップ限定で、松本穂香と川島小鳥サインが書かれた写真集付きA3サイズアクリルフォト(3万円/税別)を受注販売するほか、Tシャツやキーホルダー、グラス、サコッシュ、ステッカー、レトロな温泉地を連想させるオリジナルの牛乳瓶入りプリンなどを用意する。

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング