© Hajime Sorayama
© Hajime Sorayama
Image by: ステラ マッカートニー

Fashion

「ステラ マッカートニー」ブランドの価値を再定義する新ヴィジョン発表、空山基やオラファー・エリアソンらが参加

© Hajime Sorayama Image by ステラ マッカートニー
© Hajime Sorayama
Image by: ステラ マッカートニー

 「ステラ マッカートニー(STELLA McCARTNEY)」が、ブランドの価値を再定義する新ヴィジョン「AtoZ」を発表した。AからZまでの26ワードで構成。2021年プレタポルテコレクションから、素材の調達方法や衣類の製造方法、コミュニケーション方法などに、新たなヴィジョンを適用していくという。

こちらもチェック
「ステラ マッカートニー」サステナブルなアイウェアコレクション発売、LVMH系企業ティリオスとライセンス契約締結

— ADの後に記事が続きます —

 新ヴィジョンのヴィジュアルは、26のワードそれぞれに、ブランドと深い繋がりを持つアメリカやイギリスのアーティストによる作品を当て嵌めた。デザイナーのステラ・マッカートニー(Stella McCartney)の友人ジェフ・クーンズ(Jeff Koons)やオラファー・エリアソン(Olafur Eliasson)、空山基、ステラの母で写真家のリンダ・マッカートニー(Linda McCartney)などを起用した。

 ステラは新ヴィジョンについて「これはロックダウンの初期に生まれた。私たちがファッションにおいて愛し、知り、信じていることを定義するものは何かについて考え、それを言葉で表現した。私たちの環境意識や、これまでに学んできたあらゆること、これまでに実現し、そしてこれから実現していくパートナーシップや変化、そして私たちが日々目指す目標など、全てが反映されている」とコメントしている。

こちらもチェック
「ステラ マッカートニー」初のジェンダーレスコレクション、アイコニックなスーツや総柄アイテムを発売

■参加アーティスト一覧
A is for Accountable - 責任を持つ(ラッシード・ジョンソン、アメリカ)
B is for British – ブリティッシュ(ピーター・ブレイク、イギリス)
C is for Conscious – コンシャス(シャンタル・ジョフィ、アメリカ/イギリス)
D is for Desire – 欲望(エルテ、ロシア/フランス)
E is for Effortless – エフォートレス(シンディ・シャーマン、アメリカ)
F is for Falabella – ファラベラ(ロレンツォ・ヴィットゥーリ、イタリア)
G is for Grateful – 感謝 (ジョージ・コンド、アメリカ)
H is for Humour – ユーモア (アレックス・イスラエル、アメリカ)
I is for Intimacy – 親密さ(ウルス・フィッシャー、スイス)
J is for Joy – 喜び(Hou Zichao,、中国)
K is for Kind – 思いやり(ジェフ・クーンズ、 アメリカ)
L is for Linda –リンダ・マッカートニー(リンダ・マッカートニー、アメリカ)
M is for Mindful – マインドフル (マート&マーカス、トルコ/ウェールズ)
N is for Nature – ネイチャー(リラ・アズー、フランス)
O is for Organic – オーガニック (オラファー エリアソン、デンマーク/アイスランド)
P is for Progressive – プログレッシブ(革新的)(ジェイアール、フランス)
Q is for Question – 疑問(リチャード・アーダー、イギリス)
R is for Repurpose – 再利用 (タリン・サイモン、アメリカ)
S is for Sustainability – サステナビリティ(空山基、日本)
T is for Timeless – タイムレス(ウィリアム エグルストン、アメリカ)
U is for Utility – ユーティリティ (エミリー・プリア&パオロ・アクシオリ、フランス/ブラジル)
V is for Vegan – ヴィーガン (ウィル・スウィーニー、イギリス)
W is for Womanhood – 女性であること (サム・テイラー・ジョンソン、イギリス)
X is for Kiss – キス (エド・ルシェ、アメリカ)
Y is for Youth – ユース(ジャーメイン フランシス、イギリス)
Z is for Zero Waste – ゼロウェイスト(ジョアナ・ヴァスコンセロス、ポルトガル)

SDGsが問いかける経営の未来
編集: モニター デロイト
ブランド: 日本経済新聞出版社
メーカー: 日本経済新聞出版
価格: ¥2,750(2020/10/09現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング