Image by: LOUIS VUITTON

Fashion

ルイ・ヴィトンがNBAとの初のカプセルコレクション発売、ロゴを組み合わせた千鳥柄スーツなど

Image by LOUIS VUITTON
Image by: LOUIS VUITTON

 「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」が、NBAとのコラボレーションによる初のカプセルコレクション「LV×NBA」を11月20日に発売する。一部のルイ・ヴィトンストアおよび公式サイトで取り扱う。

— ADの後に記事が続きます —

  2021年春夏メンズ プレコレクションの一部として発表したLV×NBAは、NBAと締結した3年間のパートナーシップ契約を記念してメンズのアーティスティックディレクター ヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)がデザイン。フランスのメゾンが誇るクラフツマンシップとアメリカを代表するスポーツであるバスケットボールの「交流」をテーマに、NBAとルイ・ヴィトンのエンブレムを組み合わせたデザインが特徴のウェアやアクセサリーなどを製作した。

 プレーヤーのワードローブをベースに「旅と乗り継ぎ」「ゲーム当日」「記者会見」の3つのキーワードでコレクションを構成。旅と乗り継ぎはバスケットボールのようなラインをアクセントにあしらったグレーのパーカ(13万3000円)とパンツ(22万4000円)によるカシミヤのトラックスーツを展開し、ゲーム当日ではブルーのフード付きレザーブルゾン(67万円)やモノグラムモチーフを配したデニムパンツ(13万3000円)を製作した。記者会見はエレガントなスーツ(ジャケット37万3000円、パンツ13万3000円)とシャツ(9万2000円)のルックで表現。このほか、マルチポケットを配したバックパック(55万5000円)、メッセンジャーバッグ(25万9000円)、ボストンバッグ(39万6000円)などNBAロゴのレッド、ブルー、ホワイトのカラーパレットで製作したバッグ類をはじめ、NBAのロゴを組み合わせた千鳥格子のニット(13万円)やシャツ(9万2000円)、ネクタイ(2万4000円)、側面にバスケットゴールのフープのようなネットのディテールを取り入れたキーポル・バンドリエール(39万6000円/すべて税別予定価格)などが揃う。

関連記事
「ルイ・ヴィトン」による初のNBAトロフィーケースは今年の王者レイカーズに授与、11月にカプセルコレクション発売

■ルイ・ヴィトン:公式オンラインサイト

ビデオクリップ: スケッチ コービー・ブライアント
監督: Jasmina Susak
発売日: 2018/06/30
価格: ¥500(2020/10/20現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング