Image by: FASHIONSNAP.COM

Fashion

ノワール ケイ ニノミヤ×チャーチ第2弾、花のモチーフを施したピンクと黒のシューズ4型が登場

Image by FASHIONSNAP.COM
Image by: FASHIONSNAP.COM

 デザイナー二宮啓が手掛ける「ノワール ケイ ニノミヤ(noir kei ninomiya)」が、南青山のコム デ ギャルソン本社で開催した2021年春夏コレクションのショーで、「チャーチ(Church's)」とのコラボレーションシューズ第2弾を発表した。

関連記事
ノワール ケイ ニノミヤが初の東京ショー、身近にあるものを「自分たちの手で変えていく」

— ADの後に記事が続きます —

 チャーチとの初のコラボは2020-21年秋冬コレクション。安全ピンで象った花のモチーフやリベットをあしらったデザインのシューズ3型を販売した。

 新作は花のモチーフをデザインした全4型。前回に引き続きチャーチの外羽根プレーントゥの定番シューズ「シャノン(SHANNON)」がベースの2型は、レザー製のフラワーモチーフを配したタイプ(9万円)と、花の形にパーフォレーション(通気孔)をあしらったタイプ(8万円)を展開する。厚底の2型は、スタッズで花の模様をあしらったデザイン(13万5000円)と、ショートブーツ(15万円/いずれも税別、予定価格)をラインナップ。全て、ブラックとピンクの2色展開となっている。

あわせて読みたい
コム デ ギャルソン川久保玲「不協和音がエネルギーを生む」 約40年ぶりに東京で新作発表

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング