ロレックス デイトナ「Ref:6263」
ロレックス デイトナ「Ref:6263」
Image by: PHILLIPS

Lifestyle

ポール・ニューマンが愛用したロレックスのデイトナ「6263」が競売に、スティーブ・マックイーンのモナコも出品

Update:

【2020年12月13日追加】現地時間12日に開催されたオークションで、コスモグラフ デイトナ「Ref.6263」が547万5000ドル(約5億6946万円)で落札。フィリップスによると匿名の個人コレクターが落札し、ロレックス史上3番目の高額となる。ホイヤーのモナコ「Ref:1133」の落札額は、220万8000ドル(約2億2965万円)だった。

ロレックス デイトナ「Ref:6263」 Image by PHILLIPS
ロレックス デイトナ「Ref:6263」
Image by: PHILLIPS

 オークションハウス「フィリップス(PHILLIPS)」が、ニューヨーク現地時間12月12日に「RACING PULSE」を開催する。当時の腕時計史上最高落札額を記録した2017年以来約3年ぶりにポール・ニューマン(Paul Newman)自身が所有していた「ロレックス(ROLEX)」のコスモグラフ デイトナがフィリップスに出品される。

— ADの後に記事が続きます —

 2017年に出品された時計は、ポールが愛用したことからマニアの間で"ポール・ニューマンダイアル"と称されるデイトナの第1世代Ref.6239のエキゾチックダイアルで、妻で女優のジョアン・ウッドワード(Joanne Woodward)がポールに1968年に贈ったモデル。娘のネル・ニューマン(Nell Newman)が財団を立ち上げるタイミングで、フィリップスが開催したオークション「WINNING ICONS Legendary Watches of The 20th Century」に出品し、当時の腕時計史上最高額となる1775万2500ドル(約20.3億円)で落札された。

 今回出品される時計は、デイトナの第3世代Ref.6263で、文字盤中央付近に位置する「DAYTONA」の表記が大きい"ビッグデイトナ"ダイアルを搭載。ジョアンが1983年に結婚25周年を記念してポールに贈ったモデルで、1965年の撮影中にバイクの事故によって負傷したポールへ向けて裏蓋には「Drive slowly Joanne」のメッセージが刻印されている。ポールが亡くなった2008年に娘のクレア・オリビア・ニューマン(Clea Olivia Newman)へ譲られ、クレアによると約20年にわたりポールが毎日のように着けていたという。落札額は100万ドル(約1億円)を超えると予想されており、収益の一部は慈善団体「SeriousFun Children’s Network 」と「Safe Water Network」に寄付される。

 このほかRACING PULSEでは、俳優スティーブ・マックイーン(Steve McQueen )が所有していた「ホイヤー(現、タグホイヤー)」のモナコRef:1133も出品される。映画「栄光のル・マン」の撮影中に同氏が着用。危険な撮影現場で車のメンテナンスを行ったチーフメカニックのHaig Altounianへの感謝の意を込めて裏蓋には「TO HAIG Le MANS 1970」の文字が刻印されている。

関連記事
消えたと言われた伝説のロレックスデイトナ "正真正銘"のポール・ニューマンモデルが競売に

■PHILLIPS:公式サイト

明日に向って撃て! (字幕版)
出演: Paul Newman、Strother Martin、Robert Redford、Ted Cassidy、Donnelly Rhodes、Jeff Corey、Henry Jones、Katharine Ross
監督: George Roy Hill
発売日: 2013/11/26
価格: ¥299(2020/10/30現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング