Fashion デイトナマラソン日記

「デイトナマラソン日記」 116500LNを求めてロレックス正規店を巡る-8月編-

 ずっと欲しかったデイトナ。デイトナ。デイトナ。ただ、並行店の価格は200万オーバー。とてもじゃないが手が出ない。そんな自分を見て、「だったら正規店(※正規定価は127万4,400円)で買ってみたら?」と上司の許可が下りて始まったこの企画。題して「毎日ロレックス正規店を巡る デイトナマラソン日記」。とりあえず1ヶ月毎日正規店に通ってみました。

 

デイトナ116500LN:OYSTER PERPETUAL COSMOGRAPH DAYTONA 116500LN
 2016年にデビューしたロレックス(ROLEX)のデイトナ人気モデル。生産数が圧倒的に少なく、正規店には月に1〜2本入ってくるとかこないとか。少ない入荷を求めてロレックス正規店を巡回する"デイトナマラソン"に勤しむ客も多く、彼らは通称"デイトナランナー"と呼ばれている。

8月1日火曜日 全店ナシ

時は来た、それだけだ。期待を胸に足を運ぶも全店在庫なし。

8月2日水曜日 全店ナシ

何時に入荷するか決まっていないので1日に数回来店する人もいるという。

8月3日木曜日 全店ナシ

店員さんに顔を覚えてもらったのか会話が少し増えた。某店舗では1ヶ月以上入荷していないらしい。

8月4日金曜日 全店ナシ

在庫を聞く前に「今日もないです」と伝えられる。

8月5日土曜日 全店ナシ

特にナシ。OK。

8月6日日曜日 全店ナシ

某店舗で発売開始からほぼ毎日通っている人がいるが、未だに購入できていないという。めまいを通り越して吐き気が。

8月7日月曜日 全店ナシ

銀座の並木通り本店とGINZA SIX店は店舗が大きいので入荷する可能性が高いという情報を入手。明日から三越銀座店を追加した銀座の3店舗に電話問い合わせを開始。

8月8日火曜日 全店ナシ

某店舗でサブマリーナがあった。が、すぐにその場で買われた。本当に"発見、即、買い"の鉄則を感じる。

8月9日水曜日 全店ナシ

勧められていくつか試着する。「デイトナはすぐに購入できるモデルでもないので、数台目として考えていただくのがいいかもしれません」と別モデルを勧められた。そんなお金ありません。

8月10日木曜日 全店ナシ

一度も目にすることがなく10日間過ぎていったので、デイトナの形がうろ覚えに。中古店に行き、モチベーションを高める。白色(約220万円)が2つと黒色(約210万円)が1つあった。白に至っては100万近いプレミアムが乗っている。

■10日間終了

8月11日金曜日 全店ナシ

某店舗では数本買って顧客になるのが近道だと言われる。ただ、顧客になっても2年ぐらい購入できないこともあるという。

8月12日土曜日 全店ナシ

電話問い合わせをして在庫があっても、来店までに30分ほどかかると売り切れている可能性が高いと言われた。

8月13日日曜日 全店ナシ

店員さんと喋ることもなくなってきた。

8月14日月曜日 全店ナシ

知り合いが並行店でデイトナを買っていた。

8月15日火曜日 全店ナシ

とある店舗では「お盆は全然入荷がない」と言っていたが、別の店舗では「全く関係無く入ってきます」と店舗ごとに違うことを言われる。

最新の関連記事

おすすめ記事

Realtime

現在の人気記事

    Ranking Top 10

    アクセスランキング