Image by: FASHIONSNAP

Fashion

ロレックスとチューダーが約5%値上げ、国内外の価格差を調整

Image by FASHIONSNAP
Image by: FASHIONSNAP

 「ロレックス(ROLEX)」と「チューダー(TUDOR)」が8月1日の今日、国内希望小売価格を改定した。高値水準が続くスイスフランの影響による国内外の価格差を調整するため、全モデルを約5%値上げした。

関連記事
ロレックス人気モデル購入に身分証の提示必要に 同一モデルは5年間購入不可

— ADの後に記事が続きます —

 ロレックスの人気モデルでいうと、ステンレスモデルのコスモグラフ デイトナ(116500LN)が138万7100円から145万7500円に、サブマリーナ(124060)が85万4700円から89万7600円に、サブマリーナ デイト(126610LN)が96万5800円から101万3100円に、グリーンサブマリーナ(126610LV)が100万9800円から106万400円に、エクスプローラー(124270)が67万6500円から71万1700円に、GMTマスターⅡ(青黒:126710BLNR、赤青:126710BLRO)のオイスターブレスが99万8800円から104万9400円に、ジュビリーブレスが102万800円から107万2500円に、シードゥエラー(126600)が123万900円から129万3600円に改定。そのほか、デイトジャストやデイデイト、オイスター パーペチュアルなども値上げした。

 チューダーの人気モデルでは、BLACK BAY FIFTY-EIGHT BRONZEが49万600円から51万4800円、BLACK BAY CERAMICが51万2600円から53万9000円、BLACK BAY GMTのスチール製ブレスレットが43万8900円から46万900円(すべて税込)となった。

エクスプローラー ロレックス 36mm

関連記事
ロレックス新作「エクスプローラー」デリバリー開始、初期プレミアはSSが2倍以上

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング