Fashion買ったモノ

【2020年ベストバイ】エッセイスト 犬山紙子が今年買って良かったモノ

— ADの後に記事が続きます —

5. SREU Aライントップス

F:「スリュー(SREU)」は2020年春夏シーズンにブランド名を「古着にレース(FURUGI-NI-LACE)」から改名した日本のブランドですね。

犬山:ブランドは何かの記事で読んで、今年知りました。既製品のリメイクで新たな価値を生み出すブランドの理念が今の時代にとても合っているなと感じたし、個人的にも共感するところがあります。このトップスは「スリューのマインドに賛同します」という気持ちで買いに行きました。

F:異なる古着をドッキングさせたデザインですね。

犬山:古着屋さんが独自に展開しているリメイクアイテムはカジュアルなものが多いですが、このトップスはフレアなAラインがドレッシーな印象で珍しいと思ったんです。シルバーの糸が微かに光ってカジュアルダウンし過ぎないですし、前後どちらでも着られて、裏表をひっくり返して着用もできるんです。グラフィックにオレンジやグリーンなど複数の色が使われているのでボトムスとのカラーコーディネートも楽しめますし、気に入っています。

F:着用方法が複数あるのも「古着から新しい価値を見つけ出す」を理念にしているスリューならではですね。

犬山:個人的に古着には前に着用していた人の愛着が詰まっていると思っていて。それが新しい一着になることでまた別の誰かが愛することができるというストーリー性に「萌えるっ!」となってしまいます。

F:着方を模索したり、好きなポイントを発見したり、色々な角度からファッションを楽しんでいらっしゃいますね。

犬山:買う時の入り口は色々あるんですけど、結局買った後にどう着ようか考える時間が一番楽しいです。スリューの服は来年も買いたいなと思っています。

すべての夫婦には問題があり、すべての問題には解決策がある (扶桑社新書)
著: 犬山 紙子
ブランド: 扶桑社
メーカー: 扶桑社
発売日: 2020/03/26
価格: ¥924(2020/12/21現在)

ショートビデオ
最新の関連記事
Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング