サザビーリーグの公式サイトから
サザビーリーグの公式サイトから

Business

サザビーリーグ、デミリーとエキップモンの国内直営店を2月に閉店

サザビーリーグの公式サイトから
サザビーリーグの公式サイトから

 サザビーリーグが、「デミリー(DEMYLEE)」と「エキップモン(EQUIPMENT)」の国内直営店を2月に閉店すると発表した。

 デミリーは、「カルバン・クライン(Calvin Klein)」で経験を積んだ韓国人デザイナーのデミー・リー(Demy Lee)が2007年にカシミアのニットブランドとしてスタート。10周年を迎えた2017年には、世界初のショップを二子玉川の玉川髙島屋 S・C南館3階に出店した。2月14日の営業をもって二子玉川店を閉店し、今後はセレクトショップや百貨店への卸販売を中心に展開する。

 エキップモンは、1976年にクリスチャン・レストワン(Christian Restoin)が設立。流行にとらわれない洗練されたデザインのシルクシャツを中心に展開し、ニューヨークのソーホーと、ロサンゼルスのメルローズにも店舗を構えている。国内では2015年にサザビーリーグが独占販売契約を結び、2017年4月に国内初の直営店を「ギンザ シックス(GINZA SIX)」にオープン。銀座店を2月7日に閉店し、オンラインサイトでの販売は継続する。

Lib Work×Afternoon Tea HOUSE

関連記事
サザビーリーグ「アフタヌーンティー」から心地良い住まいを提案する新ブランドが誕生

■サザビーリーグ:公式サイト

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング