アクティブワークスーツ
アクティブワークスーツ
Image by: AOKI

Business

1着4800円、AOKIの「アクティブワークスーツ」が滑り出し好調

Update:

【2021年2月17日続報】ブラックは約2週間で初回生産分が予約販売で完売。店頭発売分の在庫量の確保が十分でない状況を踏まえ、生産数量が安定するまでの間、 店頭発売を延期する。
また、好評を受けて新色ネイビーを追加し、公式サイトで予約販売している。配送は3月下旬頃を予定。

【2021年2月9日続報】2回目の追加分も完売したため、再度予約販売分を追加(一部サイズは完売中)。AOKIオンラインショップでの予約販売は在庫状況に応じて、予告なく終了する場合があるという。

アクティブワークスーツ Image by AOKI
アクティブワークスーツ
Image by: AOKI

 AOKIが2月1日に予約販売を開始した「アクティブワークスーツ」が好調な滑り出しを見せている。1着4800円という手頃な価格設定と、ストレッチ性のある素材を使った快適な着心地を打ち出した新商品で、予約販売開始から3日間で予定数量に達したという。現在は追加予約を受け付けているが、一部サイズは完売状態となっている。

 アクティブワークスーツはスーツ工場の技術を活かした立体縫製が採用されており、長時間着ていても疲れにくく、アクティブな着用シーンでも快適な着心地を実現。ストレッチ性に優れ、自宅でも洗えるオリジナル素材を使用し、パンツはウエストが伸縮する仕様に仕上げるなど、気軽に着られる機能性も重視したという。黒1色の展開で、S、M、L、LLの4サイズを用意している。

 AOKIでは以前からシーンを選ばずに着られるスーツに対する要望が届いていたという。アクティブワークスーツの構想には約1〜2年を費やしたが、新型コロナウイルス感染拡大以降の新生活様式に対応できるスーツへの需要に即応するため、企画のスタートから約3ヶ月で商品化した。予約販売は好調に推移しており、追加分も完売に近い状態だという。2月6日時点ではジャケットとパンツともにSとLLは品切れとなっている。AOKIは「想定以上の予約をいただいている状況」と説明し、追加生産に向けて準備を進めている。

 予約販売期間は2月19日まで。2月20日からはAOKI一部店舗で順次発売する予定で、3月中旬以降は商品ラインナップを拡充する計画だ。また、同社はアクティブワークスーツの販売を機に4800円のスーツのラインナップを拡充していくという。

AOKI パジャマスーツ

こちらもチェック
AOKIが新しい生活様式に対応した「パジャマスーツ」開発、リラックス感のあるセットアップを展開

■AOKI:公式サイト

世界一簡単なスーツ選びの法則 (ポプラ新書)
著: MB
メーカー: ポプラ社
発売日: 2018/06/01
価格: ¥990(2021/02/07現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング