Techable

急成長続くブランド「realme」が日本上陸、アマゾンなどで購入可能に

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

海外スマートフォンが好きな方なら「realme」というブランド名を一度は耳にしたことがあるはずだ。過去の記事でも触れた通り、同ブランドは世界で急成長を続けている。

そんなrealmeが、ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなど5種類の製品を引っさげて日本に上陸することを明らかにした。楽天市場のrealme公式ショップに加え、AmazonやひかりTVショッピングでも購入可能になるとのことだ。

4月15日に3種類の製品を発売

まずは、4月15日に発売される「realme Buds Air Pro」「realme Buds Q」「realme Watch S」をご紹介したい。

「realme Buds Air Pro」は、最大35dBのノイズキャンセリング機能を搭載したワイヤレスイヤホンだ。また、10mmダイナミックドライバーにより、クリアな高音域を楽しめるという。再生時間は最長25時間、希望小売価格は1万3800円(税込)となっている。

続いて丸みを帯びたデザインが特徴の「realme Buds Q」は、「ワイヤレスを、かっこよく」がコンセプトのワイヤレスイヤホン。

同製品のデザインは、エルメスのデザインにも関わったとされるジョゼ・レヴィ氏が担当。制作には半年以上が費やされ、川辺の丸石をイメージした形に仕上がった。再生時間は最長20時間で、希望小売価格は3480円(税込)。

そして「realme Watch S」は、健康管理をサポートするさまざまな機能を搭載したスマートウォッチ。16種類のスポーツモードに対応し、屋内外のアクティビティを記録できる。希望小売価格は1万1800円(税込)。

5月以降に2種類の製品も登場

前述の3製品に加え、「realme Buds Wireless Pro」「realme Power Bank 2」の2製品も5月以降に発売される予定。

「realme Buds Wireless Pro」はネックバンド型のイヤホンで、高音質コーデック「LDAC」に対応。13.6mmのダイナミックドライバーと合わせて、迫力のあるサウンドが実現する。また、最大35dBのノイズキャンセリング性能も搭載。希望小売価格は9980円(税込)となっている。

最後は、黒い本体にイエローのロゴが映える大容量モバイルバッテリー「realme Power Bank 2」。容量は20000mAhで、最大3デバイスの同時充電に対応する。希望小売価格は4980円(税込)。

PR TIMES

(文・早川あさひ)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング