Techable

スマホのUV消毒も、1台で3役こなすマルチデバイス「MyStation」に注目

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

スマートフォンなどを充電する、音楽を流す、そしてガジェット類をUV消毒するという、1台で3役をこなすユニークなデバイスがクラウドファンディングサイトIndiegogoに登場しました。

— ADの後に記事が続きます —

米国のスタートアップが開発した「MyStation」です。内部にスマホなどを収納して充電しながらUV消毒ができ、しかも360度Bluetoothスピーカーとしても活用できます。

計4台同時充電できる

MyStationは厚みのある円形デザインで、床を掃除するロボットに似ています。かなりシンプルな外観ですが、見かけとは裏腹にMyStationはかなりマルチなデバイスです。

まず、MyStationはチャジャーとして使えます。表面に置いてスマホなどをワイヤレス充電でき、そして蓋を開けて内部で3台充電できます。

内部には充電コイルが2つ、USBポートが1つ搭載されていて、計3台を充電できます。ちなみにワイヤレス充電は表面のものと、内部の1つが10W出力、内部の残る1つが5W出力となっています。

スマホやワイヤレスイヤホン、スマートウォッチなどを収納して、あるいは表面に載せて最大4台を同時に充電できます。

側面からサウンド

2つめの機能がUV消毒です。中にデバイス類を入れて蓋を閉じると、自動でUV-C LEDライトによる消毒が始まり、5分で完了します。ワイヤレス対応のデバイスであれば、中に置くだけで充電と消毒が同時に行えます。

最後に、MyStationは側面がスピーカーになっていて、スマホなどと連携させて音楽などを流すことができます。円形なので360度サウンドとなるのがポイントです。

ちなみに、スマホを内部に入れた状態でスマホの音楽をスピーカーから流してもUV-C LEDライトが端末にダメージを与えることはないとのことです。

普段よく使う機能、あったら便利な機能が集約されたMyStationはIndiegogoで資金調達を展開中で、記事執筆時点の出資額は89ドル(約9700円)〜となっています。

出資は5月末まで受け付け、目標額を達成すれば今年9月に発送される見込みです。

MyStation/Indiegogo

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング