Techable

健康管理や日常生活をサポート、Xiaomiのスマートウォッチ「Mi Watch Lite」発売

Techable

Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト

フォローする:

— ADの後に記事が続きます —

株式会社FUGU INNOVATIONS JAPANは、2021年4月27日より自社ECサイト「Show It」にてXiaomi社製のスマートウォッチ「Mi Watch Lite」の販売を開始。そして5月上旬より、ドン・キホーテ系列店舗(一部店舗を除く)などでの販売もスタートします。

ワークアウトもストレスコントロールも

「Mi Watch Lite」は、専用アプリ「Xiaomi Wear」をインストールしたスマートフォンと連携し、健康管理や日常生活をサポートするスマートウォッチです。

大きな特徴は、GPSとそれを補完する役目を持つというGLONASSを搭載し、経路の測位や消費カロリーなどワークアウトの状態を正確に把握できるということでしょう。ワークアウトモードは、屋内外のサイクリング・プールスイミング・ウォーキングなど11種類のアクティビティに対応しています。

また、内蔵したPPGセンサーにより正確な心拍数を検出し、異常レベルを検出した場合は通知する機能や30日間の心拍データを保存する機能で、ストレスなどに左右されやすい心拍状況を可視化。さらに、よりよい睡眠習慣をサポートする睡眠モニタリングでレム睡眠・ノンレム睡眠・睡眠時間のデータを記録してスコア化したり、ガイド付きの呼吸トレーニングで精神状態を整えたりと、身体と心の健康をサポートしていくようです。

その他、通話・メール・スマホの音楽再生・天気予報表示・タイマー・ストップウォッチなど日常生活に便利な機能を手元で操作できるようになります。

設計・機能・性能は?

同製品は、重量約35gと軽量で、常時装着する人への負担が少ない設計となっています。また、明るさを自動調整できる1.4インチのTFTカラータッチディスプレイを採用しているため、屋外などでも見やすいというのもポイントでしょう。

230mAhのバッテリーは2時間でフル充電した状態から最大9日間の稼働が可能(位置情報機能ONの場合は7日間)。防水性能は日常生活防水の強化版である「5気圧防水」を搭載しています。

ケースカラー3色(ブラック・ネイビーブルー・アイボリー)とストラップカラー5色を展開し、130種類のウォッチフェイスを自由にカスタマイズできるので、気分やライフスタイルに合ったデザインを楽しむのもいいでしょう。価格は7,458円(税込)とお手頃。現在、アイボリーは品薄のため販売店舗が限られているとのことです。

PR TIMES

(文・Higuchi)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング