セリーヌのグローバルアンバサダーLISA
セリーヌのグローバルアンバサダーLISA
Image by: CELINE HOMME

Fashion

セリーヌ オムがカプセルコレクション「モノクローム」発売、ハイカットスニーカーから新色登場

セリーヌのグローバルアンバサダーLISA Image by CELINE HOMME
セリーヌのグローバルアンバサダーLISA
Image by: CELINE HOMME

 「セリーヌ オム(CELINE HOMME)」が、2021年ウィンターカプセルコレクション「モノクローム(MONOCHROMS)」を5月14日に発売する。セリーヌ 表参道、伊勢丹新宿メンズ館、阪急メンズなどで順次取り扱う。6月下旬にはウィンターコレクションのアイテムも順次店頭に並ぶ予定。

あわせて読みたい
ブラックピンクのLISAがセリーヌの顔に、初のグローバルアンバサダーに就任

— ADの後に記事が続きます —

 ウィンターコレクションは「TEEN KNIGHT POEM」と題し、今年2月に発表。若い世代の「今」を捉え、1990年代のカルチャーやコールドウェーブなどの要素を取り入れたアイテムを披露した。

 カプセルコレクションでは、ロゴアイテムを中心にスポーティーでカジュアルなアイテムをラインナップ。「テディジャケット」(30万2500円)や、「クルーネックセーター」(15万9500円)、「フーディー」(5型、8万9100円〜10万4500円)、「Tシャツ」(4型、5万1700円〜6万2700円)、「CELINEジョギングパンツ」(7万9200円)、「CELINEキャップ」(4万5100円)、「ヘッドバンドバイザー」(4万9500円)、「CELINEソックス」(1万3200円)などが揃う。

 このほかに、2021年サマーコレクションに登場したハイカットスニーカー「セリーヌ トレーナー(CELINE TRAINER)」の新作「CT-03」を発売(10万4500円/いずれも税込※すベて予定価格)。1980年代後半から1990年代初頭のロサンゼルスの若者のスタイルから着想を得ており、足首にストラップを巻き付けたようなデザインに仕上げ、アッパーとかかとにロゴを配した。カラーは2色を販売する。

■MONOCHROMS:取り扱い店舗
セリーヌ 表参道、伊勢丹新宿メンズ館、阪急メンズ東京、札幌大丸、名古屋松坂屋、心斎橋大丸、梅田阪急メンズ、福岡岩田屋

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング