ADVERTISING

レンズの濃さをアプリで調整できるスマートサングラス「Dusk」、通話や音楽にも対応

スマートサングラスDusk
スマートサングラスDusk

レンズの濃さをアプリで調整できるスマートサングラス「Dusk」、通話や音楽にも対応

スマートサングラスDusk
Webテクノロジーに関する話題を発信するニュースサイト
Techable

これからの季節、活用する機会が増えるのがサングラスです。しかし日差しの強さによっては、サングラスをかけていても眩しい、あるいは暗すぎるということが往々にしてあります。

ADVERTISING

そんなシーンで重宝しそうなのがこのほどクラウドファンディングサイトIndiegogoに登場したスマートサングラス「Dusk」です。アームについているボタン、そしてアプリで濃さを調整できるというものです。

電流で色が変化

サングラスを常用する人の中にはグラスの濃さが異なるものを複数持っているという人もいるかもしれません。しかしDuskなら1つで済みそうです。

エレクトロクロミックレンズ採用し、電流を流すことで瞬時に色を濃くしたり薄くしたりすることができます。つまりニーズに応じてサングラスの遮光の程度の調整が可能になっています。

調整はアーム部分についているボタンと専用アプリでできます。ボタンではプリセットされた3段階から選べ、さらに微調整したい場合はアプリから操作します。濃さはものの0.1秒で変わるとのことです。

通話や音楽も

レンズの濃さを調整できるライト版に加え、スピーカーとマイクも搭載するレギュラー版も用意されています。こちらではペアリングしたスマホにかかってきた電話をとってハンズフリーで通話したり、音楽やポッドキャストを聴いたりすることができます。

スピーカーは「オープンイヤー」タイプですが、開発元によるとDusk装着者のみ聴こえるようになっています。音声アシスタントSiriやGoogleアシスタントにも対応します。

Duskはバッテリーを内蔵し、音楽なら4時間楽しめ、レンズの濃さ調整のみの使用であれば7日間もつとのことです。

記事執筆時点のIndiegogoでの出資額はライト版が179ドル(約2万円)〜、レギュラー版が249ドル(約2万7000円)〜となっています。出資は6月24日まで受け付け、発送は8月が予定されています。

Dusk/Indiegogo

ADVERTISING

JOB OPPOTUNITIES

最新の求人情報(求人一覧

求人

VMD担当

TOYODA TRADING CO.LTD.

VMD担当

月給

35万 〜 45万

詳細を見る

ジャーナル

カルチャーシーンに革新をもたらし、躍進を続ける「Spotify」。その広告メディアとしての魅力...

カルチャーシーンに革新をもたらし、躍進を続ける「Spotify」。その広告メディアとしての魅力...

記事を読む

求人

販売職

LARDINI

販売職

月給

24万 〜 30万

詳細を見る

ジャーナル

新生Chloé(クロエ)に注目集まる!ブランドの歴史や求人を紹介

新生Chloé(クロエ)に注目集まる!ブランドの歴史や求人を紹介

記事を読む

ジャーナル

真のサステナビリティへと導く「Shift C」「UPDATER TRACKs」。誕生の背景と目...

真のサステナビリティへと導く「Shift C」「UPDATER TRACKs」。誕生の背景と目...

記事を読む

ジャーナル

約200年間ファッショニスタに支持され続ける理由とは。「Clarks」が紡ぎ続けるブランド価値

約200年間ファッショニスタに支持され続ける理由とは。「Clarks」が紡ぎ続けるブランド価値

記事を読む

コラボパートナーの募集情報
コラボ募集一覧

コラボ

自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

サガプライズ! 自治体の枠にとらわれない幅広いコラボ実績をもつ「サガプライズ!」とのコラボレーシ...

詳細を見る

コラボ

俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

TuiKauri 俳優上野樹里が手掛ける人にも地球にもやさしいものづくりプロジェクトブランド「T...

詳細を見る

コラボ

多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

Ohal 多方面で活躍中のデザイナー安藤大春とのコラボレーション

詳細を見る

コラボ

【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

IROHA GRAND HOTEL 【いろはグランホテル松本駅前】コラボパートナーになってホテル...

詳細を見る

Powered by

FIND THE NEXT

次の記事を探す

現在の人気記事

NEWS LETTERニュースレター

人気のお買いモノ記事

公式SNSアカウント