Art

グッチがバンブーをテーマにエキシビション開催、会場は有形文化財の旧川崎家住宅

GUCCI BAMBOO HOUSE Image by GUCCI
GUCCI BAMBOO HOUSE
Image by: GUCCI

 「グッチ(GUCCI)」がブランド創設100周年を記念して、体験型エキシビション「グッチ バンブーハウス」を京都の旧川崎家住宅で開催する。期間は7月22日から8月15日まで。入場料は無料だが事前予約制となっており、特設サイトで事前予約を受け付けている。

— ADの後に記事が続きます —

 エキシビションのテーマは竹を意味するバンブー。グッチを象徴するハンドバッグの素材であり、またその節を持ちながら天に向かって伸びていく姿にブランド100周年という節目への思いを重ね合わせたという。

 会場はグッチが創設された1920年代に建造され、京都市の有形文化財に指定されている旧川崎家住宅。茶室や坪庭を備えた伝統的な町家の様式とヨーロッパの建築様式や意匠が共存した空間で、バンブーの伝統と再生をフィーチャーする。竹林のある庭に面した部屋では、バンブーハンドルのバッグをはじめとしたアーカイヴのインスタレーションを展開。数寄屋の名工が手掛けた茶室は、茶道とグッチの世界観が融合した空間へと再生させるという。また、特別にキュレーションした書籍を集めたライブラリーやグッチの「Aria」コレクションにまつわるショートムービーを上映するシネマルーム、1990年代に発表したバンブーハンドルのトートバッグを現代的に再解釈した最新スタイル「グッチ ダイアナ」をフィーチャーしたサロンなども用意する。

「CHIME FOR CHANGE」のデジタル特別版

関連記事
「グッチ」がジェンダーの平等をテーマにしたデジタル雑誌公開、11ヶ国の若者の声をフィーチャー

■GUCCI BAMBOO HOUSE
会期:2021年7月22日(木)〜 8月15日(日)
会場:旧川崎家住宅
住所:京都府京都市中京区新町通六角上ル三条町340
時間:11:00 – 20:00 (最終入場は19:00まで)
休館日:水曜
特設サイト(事前予約ページ)

今日、見に行くことができる国宝・重要文化財レトロ建築
著: 伊藤 隆之
写真: 伊藤 隆之
メーカー: 地球丸
価格: ¥4,227(2021/07/13現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング