《まさゆめ》目 [mé], 2019-21, Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル 13 (撮影:津島岳央)
《まさゆめ》目 [mé], 2019-21, Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル 13 (撮影:津島岳央)

Art

ビル7階分の巨大な顔が東京の空に浮上、アートプロジェクト「まさゆめ」が開始

《まさゆめ》目 [mé], 2019-21, Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル 13 (撮影:津島岳央)
《まさゆめ》目 [mé], 2019-21, Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル 13 (撮影:津島岳央)

 東京の空に巨大な「誰かの顔」を浮かべるプロジェクト「まさゆめ」がスタートした。7月16日20時まで、おおよそビル6〜7階分の巨大な顔が代々木公園に登場する予定。YouTube公式チャンネルでは、固定カメラによる映像をライブ配信している。

— ADの後に記事が続きます —

 同プロジェクトは、東京都と公益財団法人東京都歴史文化財団アーツカウンシル東京によるジャンルを超えた芸術、文化の祭典「Tokyo Tokyo FESTIVAL スペシャル13」の一つとして現代アートチーム「目[mé]」が企画。目の荒神明香が中学生のときに見た夢から着想しており、年齢や性別、国籍を問わず世界中から顔を募集し、選ばれた「実在する一人の顔」を東京の空に浮かべる。

佐藤可士和 トイレ 恵比寿

関連記事
佐藤可士和デザインの「真っ白なトイレ」が恵比寿駅西口に登場、清潔な佇まいを意識

■まさゆめ
日時:2021年7月16日(金)6:00〜20:00
※天候等の影響により浮上を中断、または20時より前に終了する可能性あり。
※メンテナンス等、安全運営上の理由により降下している時間帯があり。
YouTube:公式チャンネル

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング