Untitled, Guy Bourdin Archives, n.d. © The Guy Bourdin Estate 2021/Courtesy of Louise Alexander Gallery
Untitled, Guy Bourdin Archives, n.d. © The Guy Bourdin Estate 2021/Courtesy of Louise Alexander Gallery

Art

シャネル・ネクサス・ホールでファッションフォトグラファー ギイ・ブルダンの写真展、アイコニックな作品を展示

Untitled, Guy Bourdin Archives, n.d. © The Guy Bourdin Estate 2021/Courtesy of Louise Alexander Gallery
Untitled, Guy Bourdin Archives, n.d. © The Guy Bourdin Estate 2021/Courtesy of Louise Alexander Gallery

 シャネル・ネクサス・ホール(CHANEL NEXUS HALL)で、フランスを代表するファッションフォトグラファー ギイ・ブルダン(Guy Bourdin)の写真展が開催される。会期は9月8日から10月24日までで、入場無料。

— ADの後に記事が続きます —

 ギイ ブルダンは1928年パリ出身。画家として活動をスタートし、1940年代後半から写真を撮り始めた。独自のストーリーテリングのスタイルで注目を集め、1955年2月号のフランスのヴォーグ誌に初めてファッション写真が掲載された。ファッション誌のほか、シャネルをはじめとするブランドの広告も手掛けた。また1951年のマン・レイ(Man Ray)との出会いにより、生涯を通してシュルレアリスムに大きな影響を受けたことでも知られている。

 会場ではギイ ブルダンのアイコニックな作品に加えて、アーカイヴの中からこれまで展示されたことのないオリジナルプリントを公開。初期の実験と独特のスタイルの進化が反映された、モノクロのヴィンテージ写真などが並ぶ。

リュウ イカ 個展 トラフィック

関連記事
内モンゴル自治区出身の写真家リュウ・イカが個展開催、「1_WALL」展でグランプリを受賞

■The Absurd and The Sublime ギイ ブルダン展
会期:2021年9月8日(水)~10月24日(日)
時間:11:00~19:00 (最終入場18:30)
会場:シャネル・ネクサス・ホール
住所:東京都中央区銀座3-5-3 シャネル銀座ビルディング4階
※入場無料/予約不要
公式サイト

ファインアート写真の見方
著: 福川芳郎
メーカー: 玄光社
価格: ¥2,530(2021/08/19現在)

最新の関連記事

Realtime

現在の人気記事

    次の記事を探す

    Ranking Top 10

    アクセスランキング